須田亜香里「私の誕生日に入籍してくれた」握手会に並んでいたファン同士が結婚したエピソードを明かす
番組をみる »

 SKE48須田亜香里が過去に自分の握手会に並んでいたファンが結婚したというエピソードを告白。共演者から驚きの声が飛び交う一幕があった。

【動画】須田亜香里、推し活について語る(20分頃~)

 3月30日(水)にABEMAで『29.4〜ワタシの本音〜with anan』の#4が放送された。本番組は2021年に放送された特番に続く第2弾で、日本女性の平均初婚年齢である29.4歳という数字にフォーカスし、人気雑誌『anan』協力の元、一般女性の実話に基づく再現VTRを紹介。芸能人のトークも交えながら、29.4歳の女性のリアルな本音に迫り、ポジティブに生きていくヒントを学んでいく。

 今回のテーマは昨今の当たり前の文化となりつつある推し活。再現VTRでは、マッチングアプリで出会った男性がたまたま自分と同じ推しを好きなことから結婚に発展した29.4歳の女性の例を紹介。これを受けCreepy NutsDJ松永は「確かに共通の推しがいたら距離縮まるのもまぁ早いですよね」と理解を示し、MCの横澤夏子も「そうですよね。好きな部分も分かってくれたら一緒に推せますよね」と同意した。

須田亜香里「私の誕生日に入籍してくれた」握手会に並んでいたファン同士が結婚したエピソードを明かす

 一方、12年間アイドルとして活動している須田は「こういう関係理想的だなと思います。私は推される側でそういう人を見てきたんですけど…」と回想し、「(握手会の)現場で出会って私のレーンに並んでいた2人が結婚したりとか」と驚きのエピソードを明かすと、横澤は「すごーい!」と大興奮。さらに「私の誕生日に入籍してくれたりとか」と語るとDJ松永も「マジで!?須田さんがすげえな!」と驚愕していた。

須田亜香里「私の誕生日に入籍してくれた」握手会に並んでいたファン同士が結婚したエピソードを明かす

 こうした事例に対して須田は「嬉しいです。アイドルっていう職業の重みをすごく感じました」と喜びを明かし、DJ松永も「素晴らしいお仕事だなと思います」とコメント。さらに須田は「推しが合うってけっこう大事だなと思います」とアイドルらしい持論を語った。

29.4 -ワタシの本音- with anan
29.4 -ワタシの本音- with anan
#4:推し活
30までにとうるさくて
30までにとうるさくて
現代の東京を生き抜く29歳独身女性たちの恋とキャリアとセックス、そして友情の物語