千鳥が後輩芸人をランク付け! “好感度を下げておくべき芸人”1位に選ばれたのは?
番組をみる »

 3月27日放送のABEMAのバラエティ「チャンスの時間」で、“ABEMAバラエティ同盟”として「ニューヨーク恋愛市場」「見取り図エール」「ぜにいたち」の番組MCを千鳥の2人がランク付けしていく企画が行なわれた。

【動画】「好感度を下げておいた方が良い芸人」ランキング(52分30秒頃~)

千鳥が後輩芸人をランク付け! “好感度を下げておくべき芸人”1位に選ばれたのは?

 今回千鳥の2人がランク付けするテーマは、「好感度を下げておいた方が良い人」。お笑いコンビ・ニューヨーク見取り図かまいたちの面々を見た大悟は「あんま好感度高くないよね、このメンツは」とバッサリ切り捨てた。しかし、かまいたちについては「かまいたちは危ないね。濱家はとくに危ないよな」と濱家隆一の高すぎる好感度を危惧。その一方で「山内なんか何(のスキャンダル)が出たって山内やん。何も思わん」と山内健司を最下位に選び、かまいたちの好感度は濱家にかかっているとの見解を示した。

千鳥が後輩芸人をランク付け! “好感度を下げておくべき芸人”1位に選ばれたのは?

 その後も3位や2位のメンバーを選んでいく大悟とノブ。そんな中、2人が1位に選んだのは、やはり濱家だった。この結果を受けて、大悟は「呼び出して下げておかないと」と「チャンスの時間」の人気企画“好感度落下チャレンジ”への濱家の参戦を匂わせつつも、「濱家も忙しいから、1回嶋佐下げようか?」と、なぜかニューヨークの嶋佐和也を指名。これにノブが「お前ももうアイツに指示で言うことないやろ!」とツッコミを入れると、大悟は「嶋佐は勝手に自分で下げてくれるからな」と大笑いしていた。

チャンスの時間
チャンスの時間
#174:芸能界一コントロール困難なKAƵMAを巧みに操るのは!?
チャンスの時間
チャンスの時間
#151:2時間SP!華原朋美が本音ソングを熱唱!ノブの好感度も爆下がり!?