クズ芸人に大切なのは“品性”? 岡野陽一が熱弁「実はみんな大事にしている」
番組をみる »

 4日深夜、『スピードワゴンの月曜The NIGHT』(ABEMA)が放送され、岡野陽一が“クズ芸人”として活躍するために大事なことについて熱弁を振るった。

【動画】クズ芸人の勢力図(44分頃~)

 この日は「日本一詳しい業界芸人SP」と題して、ジャンルが細分化する芸人業界に詳しい人物を招集。「クズ芸人業界」岡野、「ドラゴンボール芸人業界」R藤本、「ゲーム芸人業界」ペンギンズ・ノブオ、「モノマネ芸人業界」JPをそれぞれの業界の代表者としてゲストに招き、トークを展開した。

クズ芸人に大切なのは“品性”? 岡野陽一が熱弁「実はみんな大事にしている」

 番組の終盤、ゲストが「業界に入るにあたって大事なこと」を紹介することに。クズ芸人業界については小沢一敬が「入りてえやついねえよ!」とツッコミを入れると、岡野は苦笑しながらも「若手でいるかもしれないでしょ?」と食い下がり、フリップを掲げた。

 そこに書かれていたのは「品がないとクズ芸人にはなれない」という一文。岡野は「一見『ムチャクチャなやつ』って思うんですけど、やっぱり品がないとどうしてもテレビとかも出られない。実はみんな“品”を大事にしている」と解説した。

クズ芸人に大切なのは“品性”? 岡野陽一が熱弁「実はみんな大事にしている」

 小沢一敬が「すばらしいね」とうなると、岡野は「『やりそうなヤツ』がやっちゃ一番ダメじゃないですか。我々が本当に犯罪をやってたとかが一番冷めるので、品行方正でないと」と熱弁。小沢が「(世の中に)出られてないクズ芸人は、本当にヤベーってことだもんね」と納得していた。

 井戸田潤は番組内で岡野が語った「本当にヤバい人をキャスティングしたら、結果収録に現れなかった」というエピソードを引き合いに出して「本当のクズ芸人は現場に来ないもんね」とコメント。小沢は「すばらしい、未来のクズ芸人にいい言葉が届きました」と満足げだった。

 番組ではほかの出演者たちも、R藤本は「もはや質より数」、ノブオは「にわか・嘘は一瞬でバレる」、JPは「自分は何柱なのか?」と、それぞれの業界の立ち位置から大事なことを紹介した。

The NIGHT
The NIGHT
クズ芸人、ものまね芸人などが業界の内部事情を暴露