とろサーモン久保田に長々とダメ出しした先輩芸人、まさかの下ネタでテレビに出ていた…「時間を返せ!」
番組をみる »

 とろサーモン久保田が若かりし頃、ある先輩芸人からしつこくダメ出しされたものの、その先輩がテレビで下ネタばかり披露しているのを知り、「時間を返せ!」と憤ったエピソードでスタジオの笑いを誘った。

【動画】久保田にダメ出しした先輩芸人、自分は下ネタでテレビに…

 4月6日、テレビ朝日ABEMAが共同制作する「“ネオバズ”水曜日『2分59秒』」#26が放送。「人間の集中力は3分しか持たない」という仮説のもと、各界のスピーカーが制限時間2分59秒内でスピーチを展開した。MCは千原ジュニア日向坂46佐々木久美

 この日は「オイ!あの時のオマエ見てるか!?SP」として、理不尽に虐げられた経験を持つ芸人が集結。とろサーモン・久保田かずのぶ、しずる・KAZMA、そいつどいつ・松本竹馬、サツマカワRPGが怒りのスピーチを披露した。

とろサーモン久保田に長々とダメ出しした先輩芸人、まさかの下ネタでテレビに出ていた…「時間を返せ!」

 久保田のスピーチは「岩手にいるお前!あの時の時間を返せ!」。久保田は現相方の村田とNSCを受験したものの、久保田だけが落ちて1年遅れに。とりあえず違う相手とコンビを組むことになった……とスピーチを切り出した。

 NSCを卒業後、久保田が村田のツテを頼って「ライブに出たい」とお願いすると、村田は、「みんながネタを見たいらしい」と説明。久保田がネタを見せに行くと、そこには村田たちだけではなく、初対面の先輩芸人もいた。

 他の芸人たちが久保田のネタを見て“合格”の「◯」を出す中、ある先輩芸人だけはずっと「×」を出し続け、「トガったことせなアカン」「もうちょっとライブ行け。ジュニアさんのライブ見ろ」「ベタは通用せーへん、大阪じゃ」「そんなんじゃ、ファンつかへん」などと痛烈にダメ出し。その後も「やっぱアカンな」「トガって行こうや」とよくわからないアドバイス? を連発し、久保田は「一生覚えておこう」と先輩芸人の顔を目に焼き付けた。

 それから8年。久保田がテレビを点けると、その時の先輩芸人がまさにネタを披露していた。ところがその先輩のネタは「なめてて~ぇ~え~……」の詩吟下ネタ。8年後に発覚した先輩芸人の正体は、なんと天津・木村卓寛だった。久保田は「お前下ネタやっとるやんけ! よう言えたな、時間返せ、ふざけるなよ!」と吠えてスピーチを締めた。

とろサーモン久保田に長々とダメ出しした先輩芸人、まさかの下ネタでテレビに出ていた…「時間を返せ!」

 ジュニアは「そーなん! 全然そう見えへんけど!」と若かりし日の木村の素顔にびっくり。久保田は「今はめちゃめちゃ仲良いんで」とカメラに向かって“ごめんなさい”のジェスチャーを見せつつ、「『あると思います』って言ってたんで。『ねーよ!』と思いました(笑)」「木村さんでした」とさらにオチを付けていた。

久保田にダメ出しした先輩芸人、自分は下ネタでテレビに…
久保田にダメ出しした先輩芸人、自分は下ネタでテレビに…
「激ヤバイベントやん!」ホントの港区女子が集まる「バースディ」の実態
「激ヤバイベントやん!」ホントの港区女子が集まる「バースディ」の実態
カメラの前でも全裸でウロチョロ…井上咲楽、定点カメラを回される生活での失態を告白
カメラの前でも全裸でウロチョロ…井上咲楽、定点カメラを回される生活での失態を告白
ABEMA TIMES
カメラの前でも全裸でウロチョロ…井上咲楽、定点カメラを回される生活での失態を告白