井上咲楽、ためらうことなく川の水を飲む&木に噛り付く! 大胆さにバイきんぐ「さすが女性野生児タレント」
番組をみる »

 『ナスD大冒険TV』で「井上咲楽の無人島で2泊3日0円生活」と題した新企画がスタート。無人島に着いてすぐ、ためらうことなく川の水を飲む、木に噛り付くなどのワイルドな姿にバイきんぐは「さすが女性野生児タレント」と感心していた。

【動画】井上咲楽、川の水をゴクゴク(1分30秒頃~)

 同企画は昨年末に放送された『ナスD大冒険TV年末4時間半SP 無人島で2泊3日0円生活』の、井上咲楽の生活の模様を、未公開シーンを含めた完全版で届けるといったもの。“野生児タレント”として知られる井上の大胆な無人島での生活様式を思う存分に楽しむことができる。

井上咲楽、ためらうことなく川の水を飲む&木に噛り付く! 大胆さにバイきんぐ「さすが女性野生児タレント」

 無人島に向かうまでの船でも終始テンション高くいた井上。上陸するとさっそく拠点となる場所を探しに島を練り歩く。すると、比較的きれいな川を見つけた。「わぁ、キレイそう!」と言った井上は躊躇なく川の水を手ですくって、ゴクゴクと飲んだ。合計8杯飲み、「めちゃくちゃ美味しい! 水だけでも生きられそうだな」と語った。

 少し移動して拠点が決まると、サバイバルに必要な最低限の道具が支給された。ただし、それらのアイテムは通販サイトでヒットした最低価格の商品のみ。無人島生活でどの程度役に立つのか…?

 1980円の一人用テントを建てるために1200円のオノ、400円のノコギリを使って草木を切り、地面を平に整える井上。木の根も丁寧にカットすると、井上はその木の根の匂いを嗅ぎ「コショウみたいな匂いがします!」と一言。するとその後、迷わずに齧りついた。

 もちろんこれはコショウではない。そもそもコショウとは木ではなくツルの実が原材料。それを天日干しで乾燥させたものだ。ちなみに木から作られる香辛料で有名なのは、木の皮を乾燥させたシナモンや、成熟した木の実を発酵させたバニラ・カカオなどがある。

井上咲楽、ためらうことなく川の水を飲む&木に噛り付く! 大胆さにバイきんぐ「さすが女性野生児タレント」

 このVTRを受け、スタジオのバイきんぐ・西村瑞樹は「さすが女性野生児タレントですね」と絶賛。続けて「だって着いてすぐ川の水をがぶがぶいってましたよ」と振り返ると、小峠英二も「全然知らない木をいきなり吸うって、虫だよね」とコメントしていた。(ABEMA「ナスD大冒険TV」より)

ナスD大冒険TV
ナスD大冒険TV
【アベマ限定】井上咲楽 無人島生活 #1
ナスD大冒険TV
ナスD大冒険TV
【第77話】:井上咲楽の無人島で2泊3日0円生活