セクシー副業で月300万稼ぐ“ゆるふわOL”に密着!「あんなに真面目そうなのに…」
番組をみる »

 4月18日に放送されたABEMA給与明細」では、副業でセクシーコンテンツを制作するOLに密着。活動を始めた理由や驚愕の月収が明かされた。

【動画】セクシーコンテンツで稼ぐOLの実態

 グラビアアイドルや漫画家など、さまざまな分野で活動するクリエイターに向けた有料ファンクラブサイト「ファンティア」。実は最近、そんな「ファンティア」を利用して個人配信で稼ぐ女性が急増しているという。番組では、グラビアアイドルの石原由希が“潜入ガール”となって、ファンティアクリエイター・うさみなさんの自宅へと向かった。

セクシー副業で月300万稼ぐ“ゆるふわOL”に密着!「あんなに真面目そうなのに…」

 閑静な住宅街にある家賃約16万円の部屋に住んでいるうさみなさん。本業はOLだという彼女は主に土日に1人で撮影を実施、“ゆるふわ”なセクシー動画を配信しているそうだ。各種SNSも活用しており、YouTubeは登録者数6万3000人、TikTokのフォロワー数は3万人と人気だが、どれも「ファンティア」の会員登録に促すためのツールだという。セクシーコンテンツの制作を始めた理由について尋ねたところ、「たまたまYouTubeでファンクラブサイトで活動している女の子を見て、これならできるかなと思った」と告白。あくまでも副業で活動していることについて質問すると、「本業を辞めるのはちょっと怖い。いつどうなるかわからないから」と本音をこぼした。

 番組では、うさみなさんの撮影現場にも潜入。過激なセクシーコンテンツを制作する場面に、石原も思わず「すごい乱れていましたね。びっくりした。あんなに真面目そうなのに……」と驚きの表情を浮かべた。そんなうさみなさんに月収について尋ねると、「多いときは300万円ぐらい。少ないときは200万円」と暴露。彼女のファンクラブ会費は月額300~2980円で、約6万人の会員が登録しているそうだ。今後の目標については「そんなに物欲がないので、貯金したり」と明かし、現在の貯金額は「8桁」とポツリ。さらに「自分がやっていて楽しいから、いろんなことにチャレンジしていけたらと思っています」と展望について語っていた。
(ABEMA/給与明細より)
 

【動画】セクシーコンテンツで稼ぐOLの実態
【動画】セクシーコンテンツで稼ぐOLの実態