「手を伸ばして…」高3イケメン男子のテクニック炸裂アピールにスタジオ衝撃「会話も動作もお見事すぎ」『恋ステ2022春』第6話
番組をみる »

 高3イケメン男子・れいとが清楚系美少女・まじゅに積極的なアプローチを仕掛け、スタジオメンバーから絶賛の声があがった。

【動画】高3イケメン男子のテクニック炸裂アプローチにスタジオ衝撃

 4月19日(火)よる10時~、ABEMAオリジナル恋愛番組『恋する♥週末ホームステイ 2022春』(通称『恋ステ』)#6が放送。 

 本番組は、遠く離れた街に住む高校生たちが週末だけ沖縄で共同生活を送り、その中で生まれる恋模様を追う恋愛番組。スタジオMCはゆいPおかずクラブ)と工藤大輝Da-iCE)、そしてシーズンMCに“令和のギャル”・ゆうちゃみ、お笑いコンビ・レインボーの池田直人が就任。

 男子メンバーは、よしと(高2/福岡県出身)、あらし(高3/埼玉県出身)、れいと(高3/北海道出身)、しゅうすけ(高3/北海道出身)、ゆうすけ(19歳/愛知県出身)。女子メンバーは、こころ(高1/愛知県出身)、ミシェル(高2/京都府出身)、くるみ(高3/大阪府出身)、まじゅ(高1/東京都出身)。

 2週目の初日。くじ引きで特別デートの指名権をゲットしたれいとは、気になるまじゅを指名し、2人っきりの離島デートへ。砂浜に写った影でハートを作ったりと2人だけの思い出を作る中、まじゅが「他に話したい人とかいないの?」と尋ねると、れいとは「いないです」ときっぱり。れいとのストレートな告白にまじゅも恥ずかしそうに笑顔を浮かべた。

「手を伸ばして…」高3イケメン男子のテクニック炸裂アピールにスタジオ衝撃「会話も動作もお見事すぎ」『恋ステ2022春』第6話

 一方でまじゅはというと、「2人で迷ってたの。れいとくんとよしとくんで迷ってて」と先週に引き続き、よしとのことも気になっている様子。すると、れいとは「よしとの良いと思うところ教えて欲しい。そしたら俺もそこを取り入れちゃう」と前向きにアピール。まじゅが悩んだ末、「2人ともスゴいやさしい」「そのままでまじゅはいいと思う」と答えたところ、「じゃぁよしとよりもっと楽しませる」「負けないです」と爽やかに気持ちを伝えた。

「手を伸ばして…」高3イケメン男子のテクニック炸裂アピールにスタジオ衝撃「会話も動作もお見事すぎ」『恋ステ2022春』第6話

 嫌味や焦りのない清々しいれいとのアピール方法には、スタジオも絶賛。池田は「れいとのアピールめっちゃ好き」と、ゆうちゃみも「カワイイ」と好印象のようだった。

 その後、2人は横並びに座りキャンドル作りをすることに。そこでもれいとは、「れーとって呼ばれたい」と2人だけの呼び名を提案し、距離を縮めることに成功。さらに、大きめパーカーを着ていたまじゅが「これれーとが着たらぴったりサイズになるのかなって思った」と言うと、「手伸ばして」と腕の長さを比べると見せかけて、そのまま手を繋いだ。

「手を伸ばして…」高3イケメン男子のテクニック炸裂アピールにスタジオ衝撃「会話も動作もお見事すぎ」『恋ステ2022春』第6話

 まさかの展開に、まじゅは「ヤバイ」と大照れ。高度なテクニックには、スタジオも再び「うまいね~」「取り入れてこう、みんなで」と盛り上がりを見せた。とくに池田は「れいと、大好きっす」「これれいとにやられたら絶対好きになると思います」「会話も動作もお見事すぎた」と何度も絶賛。しかし、工藤だけは「(れいとのアピールは)よかったっすよ、でもまじゅまだ固まってないからね?」とまだまだまじゅとれいとがカップル成立するかは確定ではないと予想していた。

「手を伸ばして…」高3イケメン男子のテクニック炸裂アピールにスタジオ衝撃「会話も動作もお見事すぎ」『恋ステ2022春』第6話

 果たしてまじゅはれいとからの気持ちに答えるのか、それとも自分が第一印象から気になっていたよしとにいくのか。『恋する♥週末ホームステイ 2022春』#7は、4月26日(火)よる10時~の放送だ。なお第1~第3話までABEMAにて無料配信中。
 

#6:恋のヒーローは遅れてやってくる
#6:恋のヒーローは遅れてやってくる
[最新]恋する♥週末ホームステイ 2022春
[最新]恋する♥週末ホームステイ 2022春