千鳥大悟が“クイズ界のダウンタウン”と真剣勝負! 箱の中身当てクイズの中身にノブ困惑
番組をみる »

 お笑いコンビ・千鳥大悟が、自身の冠番組「チャンスの時間」でクイズ企画にチャレンジ。“箱の中身当てクイズ”に挑むも、衝撃的な中身に相方・ノブが失笑する事態に陥った。

【動画】箱の中身を見たグラドル岸明日香の反応(12分頃~)

 ABEMAのバラエティ「チャンスの時間」4月17日放送回では、「千鳥大悟クイズ王への道 第4回クイズの時間」が開催された。クイズが得意な有名人をゲストに招き、大悟が得意なジャンルだけで競い合うという主旨の同企画。今回は、ノブが「クイズ界のダウンタウン」と期待を寄せるクイズ作家の矢野了平氏と日高大介氏をゲストに招き、お手つきなしの早押し対決が繰り広げられた。

千鳥大悟が“クイズ界のダウンタウン”と真剣勝負! 箱の中身当てクイズの中身にノブ困惑

 まずは大悟が大好きだと公言しているドラマ『とんぼ』からのクイズが出題された。「第8話で、波子と海へドライブに行った際に2人で食べたものは?」との問題に、大悟は「大判焼き」と自信満々に答えたものの不正解。スタッフの正誤判定を見た日高氏がすかさず「今川焼き」と回答すると、正解の判定が下された。これに大悟が「地方の言い方やろ!なんで大判焼きダメやねん」と異議を唱えるも、判定は覆らず波乱の幕開けとなった。

千鳥大悟が“クイズ界のダウンタウン”と真剣勝負! 箱の中身当てクイズの中身にノブ困惑

 続く2問目では、大悟と矢野氏が“箱の中身当てクイズ”に挑戦。出題前、回答者以外に中身が大人の玩具であることが明かされると、進行役のノブとゲストでグラビアタレントの岸明日香は必死に笑いをこらえた。

 大悟が見事に中身を当ててみせたが、ノブは「なんやねんこのクイズ!」と困惑気味。同じく困惑している岸に対して、「呼んでごめんなさいね」と謝罪した。そんなノブを尻目に、大悟は「一番問題は開けたときに岸ちゃんが笑うたことやな」と岸の反応を冷静に指摘。「何ですかコレって言うとかな」「普通に反応しちゃダメですから」と注意する千鳥の2人に、岸もタジタジの様子だった。

チャンスの時間
チャンスの時間
大悟VSプロフェッショナルクイズ作家軍団がマニアックな問題に挑戦
チャンスの時間
チャンスの時間
パチンコ=人生/パチフェッショナルの名言が飛び交う