内山信二「ちょっとずつお父さんに」 妻・琴さん「もう主役じゃないぞって」 体外受精での妊娠、逆子、コロナ禍での出産…“大号泣”で迎えた第1子<内山夫妻インタビュー・前編>
番組をみる »

「毎日が本当、この2カ月ぐらい初めての経験が多かったりするので。だから、今ちょっとずつお父さんになっているという感じですかね」
「元々すごく愛情深い人なので。絃ちゃんが生まれてまだ2カ月ですけど、もう見てのとおりデレデレの甘々なんですよね」

 今年1月に第1子となる長女・絃(いと)ちゃんが誕生した、タレントの内山信二さん・琴さん夫妻。「ABEMAエンタメ」の独占インタビューに応じ、コロナ禍で経験した妊娠・出産の知られざるエピソードや、生後3カ月の赤ちゃんを育てる親としての“ある変化”を明かした。(この記事は内山信二&琴さん夫妻インタビューの前編。後編は4月30日に公開予定)

【映像】内山信二&琴さん(&絃ちゃん)インタビュー

琴さん「やっぱり育児楽しいです。寝られないとかは大変ですけど、でも、それが苦でもないし、2カ月なりに大きくなったなというのを見られる方が私は楽しくて。私も何が正解かわからないんですけど、探り探りやっています」

 内山さんと琴さんが結婚したのは、今から3年前。ベテランキャスター・草野仁さんのヘアメイクのアシスタントを担当していた琴さんが、内山さんに一目ぼれし、約2年の交際を経てゴールイン。2019年11月29日の「いい肉の日」に婚姻届を提出した。当時、婚姻届の証人を平祐奈さんが引き受けたことも話題となった。

内山信二「ちょっとずつお父さんに」 妻・琴さん「もう主役じゃないぞって」 体外受精での妊娠、逆子、コロナ禍での出産…“大号泣”で迎えた第1子<内山夫妻インタビュー・前編>

 そして、2021年9月、夫婦共同で開設したYouTubeチャンネル「しんちゃんことちゃんねる」の動画配信で、琴さんが第1子を妊娠していることを発表。その8日後、琴さんはブログで“ある事実”を告白した。

 「私達の妊娠は自然では出来にくく 不妊治療に通い体外受精で授かる事が出来たのです。自己注射をして採卵をして…って 妊娠するまで長い道のりだったなぁ」(内山琴オフィシャルブログ「肉山家?内山家です!!」/「妊娠について1」より)

 琴さんは、不妊治療から妊娠するまでの経緯をブログで公表。夫の内山さんも、新しい命と向き合う初めての経験に不安を抱える日々が続いたという。

内山さん「体外受精っていうのもあって。ちゃんと育ってくれるかというところからまずスタートして。妊娠しましたとなってから、そこでまた今度病気がないかとか、そういうのも考えて、ずーっと心配なんですよね」

内山信二「ちょっとずつお父さんに」 妻・琴さん「もう主役じゃないぞって」 体外受精での妊娠、逆子、コロナ禍での出産…“大号泣”で迎えた第1子<内山夫妻インタビュー・前編>

 また、妊娠9カ月を迎えた頃、お腹の赤ちゃんが逆子の状態であるとわかり、琴さんは医師と相談した結果、“ある決断”をすることに。

 「8カ月辺りからずーっと逆子ちゃんで、臍の緒をマフラーの様にして 居心地が良いところを見つけて育っていたみたいです笑 予定日より早く帝王切開で出産する事に決まりました」(内山家Instagram/@uchiyama_familyより)

 胎児の首にへその緒が巻き付いた状態となっていたため、帝王切開による出産を選択。

 そして、1月20日。立ち会い出産ができないため、内山さんが待合室で待機する中、琴さんは体重3105グラムの元気な女の子・絃ちゃんを出産した。

琴さん「お腹に子どもがいるんだ、というのをやっとその時(胎動を感じた時)に実感したのもあったんですけど。まだ自分の中で信じられないというか、本当に声を聞くまでは不安でした。帝王切開ってやっぱり立ち会えないんですよ。その後のケアを1人でしなきゃいけないんだって思うと、すごくそれは心細かったですね」

 出産後の面会も制限されていたため、内山さんは絃ちゃんとガラス越しに対面する時間が続き、愛娘を初めて抱くことができたのは出産から6日後、母子の退院日だった。

内山信二「ちょっとずつお父さんに」 妻・琴さん「もう主役じゃないぞって」 体外受精での妊娠、逆子、コロナ禍での出産…“大号泣”で迎えた第1子<内山夫妻インタビュー・前編>

内山さん「お会計を琴ちゃんが『してくる』と。『だから、絃ちゃん抱っこして』と言われて抱っこしていたら、急に涙が止まらなくなってきて。他にも妊婦さんとかいっぱいいる中で、普通に大号泣していましたね。やっと会えたというのがそこで込み上げてきて。無事に生まれたっていう安堵感もあるし、帝王切開が大変そうだったというのも見ているし。そういうのを考えていたら、(涙を)止められなかったですね」(内山さん)

 絃ちゃんとともに、親子3人による新生活をスタートさせた内山さん夫妻。娘の成長する姿や子育てに励む様子など、内山家の新たな日常をブログに綴っている。

 「今回は泣いたーー笑 帰り道は爆睡 絃ちゃんおつかれさま」(内山琴オフィシャルブログ「肉山家?内山家です!!」/「予防接種行ってきたよ!!」より)

 新米のパパ・ママとして育児に奮闘する2人。琴さんは、内山さんの“父親としての自覚”が高まっていると感じているという。

内山信二「ちょっとずつお父さんに」 妻・琴さん「もう主役じゃないぞって」 体外受精での妊娠、逆子、コロナ禍での出産…“大号泣”で迎えた第1子<内山夫妻インタビュー・前編>

琴さん「全く何もできない人だったんで。家のことだったり、育児は本当に自分から手伝ってくれるようになりましたね。言わなくても動けるようになったかな(笑)」
内山さん「日々、こうしたほうが良かったのか、ああしたらな、というのは(育児をしながら)一緒に学んでいって、どこかで父親らしくなっていけばいいんじゃないかなと思っているんで」
琴さん「やっぱり絃ちゃんに尊敬してもらえるようなお父さんになってほしいですかね」
内山さん「家族の集まり時は目立つなって…」
琴さん「そうそう。もう主役じゃないぞって」
内山さん「それすごく言われてるんで」
琴さん「主役は絃ちゃんだから。あなたはもう陰で支えるお父さんでいてね、というのはずっと言っています」
内山さん「入学式とかに短パンのスーツはダメだって」
琴さん「“THE内山くん”で行かないで」
内山さん「ちゃんとお父さんとして行ってください、って言われてる」

ABEMA NEWSより)

【映像】内山夫婦が明かす、第1子「紘」ちゃんの命名由来
不妊治療を経て…内山夫妻が語る絃ちゃん出産秘話
不妊治療を経て…内山夫妻が語る絃ちゃん出産秘話
内山信二 娘の初抱っこで大号泣
内山信二 娘の初抱っこで大号泣
内山信二オフィシャルブログ「肉山家?内山家です!!」
内山信二オフィシャルブログ「肉山家?内山家です!!」
Powered by Ameba
内山琴オフィシャルブログ「肉山家?内山家です!!」
内山琴オフィシャルブログ「肉山家?内山家です!!」
Powered by Ameba