夜に2人だけのドラムレッスン…ほぼバックハグ状態に女子胸キュン「今までで最高の2ショット」『恋ステ2022春』第7話
番組をみる »

 旅2週目の初日の夜、れいとがまじゅに得意のドラムを披露し猛烈アピールを繰り広げた。

【動画】夜に2人だけのドラムレッスン…ほぼバックハグ状態に女子胸キュン

 4月26日(火)よる10時~、ABEMAオリジナル恋愛番組『恋する♥週末ホームステイ 2022春』(通称『恋ステ』)#7が放送。 

 本番組は、遠く離れた街に住む高校生たちが週末だけ沖縄で共同生活を送り、その中で生まれる恋模様を追う恋愛番組。スタジオMCはゆいPおかずクラブ)と工藤大輝Da-iCE)、そしてシーズンMCに“令和のギャル”・ゆうちゃみ、お笑いコンビ・レインボーの池田直人が就任。 

 男子メンバーは、よしと(高2/福岡県出身)、あらし(高3/埼玉県出身)、れいと(高3/北海道出身)、しゅうすけ(高3/北海道出身)、ゆうすけ(19歳/愛知県出身)。女子メンバーは、こころ(高1/愛知県出身)、ミシェル(高2/京都府出身)、くるみ(高3/大阪府出身)、まじゅ(高1/東京都出身)。

 2週目の初日。1週目でまじゅ1人に絞ったことを明かし、特別デートでもまじゅと多くの時間を過ごしたれいとは、日中に交わした約束通り、まじゅを誘い夜のデートへ。まじゅをレコードショップの地下にあるスタジオへエスコートすると、まじゅを特等席に座らせ、特技のドラムを目の前で披露した。

夜に2人だけのドラムレッスン…ほぼバックハグ状態に女子胸キュン「今までで最高の2ショット」『恋ステ2022春』第7話

 恋ステバンド『Lilac』の「よくばり」を余裕の表情で演奏する姿には、まじゅはもちろん、スタジオも「カッコイイ!」「余裕がある」と拍手喝采。作詞・作曲を担当した工藤もアーティスト目線で「かっこいいね~」と評価した上で、「オリジナルだわ」とれいとのオリジナルアレンジも称賛した。

夜に2人だけのドラムレッスン…ほぼバックハグ状態に女子胸キュン「今までで最高の2ショット」『恋ステ2022春』第7話
夜に2人だけのドラムレッスン…ほぼバックハグ状態に女子胸キュン「今までで最高の2ショット」『恋ステ2022春』第7話

 その後もれいとはバックハグ状態でまじゅにドラムを教えるなど、積極的なアプローチ。さらに、サプライズで“Maju”の名前とれいとが好きなサボテンのワッペンが入ったピンクの帽子をプレゼント。

夜に2人だけのドラムレッスン…ほぼバックハグ状態に女子胸キュン「今までで最高の2ショット」『恋ステ2022春』第7話
夜に2人だけのドラムレッスン…ほぼバックハグ状態に女子胸キュン「今までで最高の2ショット」『恋ステ2022春』第7話

 100点満点のれいとのサプライズデートに、まじゅは感激。インタビューでも「今までにない最高の2ショットです」「キュンキュンしました」「特別感がすごいあって、本当にやばいです。鳥肌立ちました」と大絶賛だった。

 しかし翌日の朝、まじゅは偶然会ったあらしと2ショットをすることになり、気になる人は、「れいととあらし」だと告白。果たして、まじゅはどちらの男子を選ぶのか…?『恋する♥週末ホームステイ 2022春』#8は、5月3日(火)よる10時~の放送だ。なお第1~第3話までABEMAにて無料配信中。

#7:追いかけなくていいの?そんなに好きなのに
#7:追いかけなくていいの?そんなに好きなのに
[最新]恋する♥週末ホームステイ 2022春
[最新]恋する♥週末ホームステイ 2022春