お笑いコンビ・クワバタオハラの小原正子が25日に自身のアメブロを更新。500mを完泳した長男・誠希千(せいきち)くんを称賛した。

【動画】ピアノ発表会の“攻めた楽曲名”が話題「字面だけで楽しそう!」

 この日、小原は「スイミングの遠泳認定会」と切り出し、誠希千くんについて「1月に200m挑戦した」「昨日は500mに挑戦しました!」と報告。「本人の希望で参加してる」と述べるも「当日になってとても不安そう」と誠希千くんの様子を説明し「本人以上に不安になる母」と自身の心境も明かした。

 続けて「前回は1人で見学、応援した」といい「今回は家族全員で応援することに!!!」とコメント。「1人じゃ見てられない」とつづり、家族でプールサイドから応援したことを説明した。

 また、誠希千くんが500mを完泳したそうで「おめでとう」と祝福し、表彰状を持ってピースサインをする誠希千くんの姿を公開。「まさに表彰状に書かれている言葉しかありません その挑戦と勇気をたたえます」と称賛し、最後に「家族で見届けられてよかったーーー」と安堵した様子でつづった。

 この投稿に読者からは「スゴイ頑張り屋さんですね!」「挑戦するだけでも素晴らしいことなのに」「誠希千くんおめでとう」などのコメントが寄せられている。

想像できそうで、できない!? 楽曲のタイトル
想像できそうで、できない!? 楽曲のタイトル
小原正子『500☆』
小原正子『500☆』
クワバタオハラ小原正子オフィシャルブログ「女前。」powered by Ameba
川田裕美がコロナ禍、37歳で迎えた初めての出産「自分の知識の少なさを反省しました」 - Ameba News [アメーバニュース]
川田裕美がコロナ禍、37歳で迎えた初めての出産「自分の知識の少なさを反省しました」 - Ameba News [アメーバニュース]
Ameba News [アメーバニュース]