若手俳優が毎回キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら、本当の恋をしていく様を追いかける「ABEMA」オリジナルシリーズ恋愛番組『恋愛ドラマな恋がしたい』(以下、ドラ恋)のシーズン9『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~』が5月15日(日)から放送スタートする。

【先行映像】最新作「恋愛ドラマな恋がしたい ~Kiss me like a princess~」

 「ドラマの主演を取る」という共通の目標に向かってメンバーが切磋琢磨しながら、オーディションに立ち向かう様子。本気の恋愛や友情に流す涙など、飾らない、ありのままの姿が視聴者の心をつかんで離さない同番組。今回は、どのようなドラマが誕生するのか。注目のメンバーの1人は、2018年にスタートした『ドラ恋』のシーズン1に出演し、記念すべき第一話の主演を務めた橋本裕太(以下、はっしー)。4年ぶりに『ドラ恋』に再挑戦するはっしーに、意気込みを聞いた。


――シーズン1のときと比べてとても大人っぽくなられましたね。何故、再びドラ恋に出演しようと思ったのでしょうか。

はっしー:4年前に出演した『ドラ恋』で初めてお芝居をやらせてもらいました。『ドラ恋』が終わったその後は、舞台に立ったり、中国を拠点に芝居をしたりと、いろんなことを経験しました。この4年で自分がどれだけ成長できたのかを『ドラ恋』で確かめたいという気持ちがあって、再出演を決めました。

――今回の出演に際して事前に準備していることはありますか。

はっしー:新しい服を買いに行ったくらいですね。ありのままの自分らしい姿を見てもらうほうがいいと思ったので、あえて準備はしませんでした。あとは、やりすぎると逆に緊張しちゃうっていうのもあるかなと思って。

――経験者ならではの心境かもしれないですね。ちなみに、シーズン1のときのキスシーンって覚えていますか。

はっしー:ものすごく緊張したことを覚えています。第1話の主演を演じたんですが、キスシーンだけじゃなくて、ドラマの撮影自体が初めての体験でした。キスシーン以前の問題というか…(笑)。演じること自体に緊張していて、気づいたときにはキスシーンをしていて、あっというまに撮影が終わっていたような感覚でした。

――ファーストシーズンの記念すべき第一話目の主演を演じられたってことですよね。レジェンドじゃないですか!

はっしー:いやいや、全然そんなことはないです!でもすごくありがたいです。『ドラ恋』がこんなに長く続いて愛される番組になって。最初のドラマに出演できたというのは、自信につながる部分でもあります。

――この4年間で、『ドラ恋』での経験が生きた場面はありましたか。

はっしー:中国のドラマで1度キスシーンを演じました。そのときは、映像をキレイに見せたいという思いが強くて、そこまで気負わず、緊張もせずに演じることができました。それも『ドラ恋』のキスシーンがあったおかげだなと思っています。もし、初めてだったとしたら映り方や、表情、角度のことを考える余裕はなかったと思います。

――4年分のキャリアを積んでの出演となりますが、プレッシャーはありませんか。

はっしー:そこに関しては気負わずに臨もうと思っています。プレッシャーというよりは、これまでの経験を生かして前回よりもいいドラマを撮りたい、いいお芝居をしたいという気持です。


演じてみたいのはちょっと過激なキスシーン
「苦難を乗り越えて、結ばれるような物語に心打たれます」

――『ドラ恋』はキスシーンが見どころの一つですが、演じてみたいキスシーンがあったら教えてください。

はっしー:シーズン1に出演したときには、軽いキスだったのですが、ここ最近の『ドラ恋』は少し過激になっている印象があります。僕も前回との変化をつけたいという気持ちがあるので、ちょっと過激なものもトライしてみたいです。でも、どうなるか全然想像がつかないですね。

――過激なキスシーン、期待しています(笑)。今回の台本のテーマは『おとぎ話』ですが、もし好きなおとぎ話があったら教えてください。

はっしー:『美女と野獣』かな。2人の関係性がすごく好きです。周りから認められない、嫌われ者の野獣だけど、自分が好きな人だけが味方をしてくれたら十分だという気持ちと、ヒロインのベルも周りがなんと言おうと、自分は好きだという強い意志を持っている。2人の強い絆がステキだなって思います。幸せだらけのラブラブなストーリーよりも、困難があってそれを乗り越えていくようなストーリーに心を打たれます。

――是非、そんな物語に挑戦するはっしーの姿を見たいです。最後に『ドラ恋』の見どころと意気込みをお願いします。

はっしー:僕なりに4年間で感じたこと、経験したことをお芝居に反映させて、成長した姿をお見せできたらいいなと思っています。ファーストシーズンにはなかった共同生活がある中で、恋の行方や、友情の部分もまた違うものになると期待しているので、その辺も楽しく見てもらいたいたいです。

――活躍を楽しみにしています!ありがとうございました!

取材・文:氏家裕子
写真:You Ishii

『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~』番組概要
 

橋本裕太、『ドラ恋』2度目の参加を決意「4年間の成長を試したい!」

<第一話>
放送日程:2022年 5月15日(日)夜10時〜
放送チャンネル:ABEMA SPECIALチャンネル
放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/ENG6VcqL8o5okj

■番組公式SNS
公式TikTok:https://www.tiktok.com/@dorakoi_official
公式Instagram: https://www.instagram.com/dorakoi_abema_official/
公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCzj_FIiBTFYfQAUjtApz0WA
 

恋愛ドラマな恋がしたい ~Kiss me like a princess~
恋愛ドラマな恋がしたい ~Kiss me like a princess~
ドラ恋最新作 先行映像や出演メンバー大公開
恋愛ドラマな恋がしたい ~Kissing the tears away~
恋愛ドラマな恋がしたい ~Kissing the tears away~
20代/30代大人女子人気NO.1のドラ恋シリーズ第8弾