鈴木福オススメの推し活とは?「お揃いの服が着られる」「お財布にも優しい」
番組をみる »

 鈴木福が“プロ野球の推し活”にハマっていると明かし、お財布にも優しい“推し活のススメ”を説いた。

【動画】佐々木久美が例えられた、巨人のある選手とは?

 4月27日、テレビ朝日ABEMAが共同制作する「“ネオバズ”水曜日『2分59秒』」#29が放送。「人間の集中力は3分しか持たない」という仮説のもと、各界のスピーカーが制限時間2分59秒内でスピーチを展開した。MCは千原ジュニア日向坂46佐々木久美

鈴木福オススメの推し活とは?「お揃いの服が着られる」「お財布にも優しい」

 鈴木のスピーチは「鈴木福流 推し活のススメ」。鈴木は「プロ野球こそ推し活に最適なのではないか」と独自の目線でスピーチを切り出した。

 「推し活」という言葉は一般的にアイドルに使われるもの。そこで鈴木は「アイドルグループ=球団」「メンバー=選手」「センター=4番バッターやエースピッチャー」「オーディション=ドラフト会議」などとアイドル用語をプロ野球用語に置き換え、アイドルの推し活と似ていると主張した。「佐々木さんのようなキャプテンは……」と佐々木を東京読売ジャイアンツのある選手に例えると、同球団ファンの佐々木は大喜びだった。

鈴木福オススメの推し活とは?「お揃いの服が着られる」「お財布にも優しい」

 プロ野球はグッズも充実。鈴木は「アイドルやアニメの衣装、制服はなかなか買えないじゃないですか。野球は絶対にユニフォームを買えるんです」「“推し”とおそろいにできるんです」と力を込めた。

 さらに鈴木は「選手たちに会える機会も。シーズン中は週に6日やってます」「アイドルの握手会とかライブは、参戦できる機会が少ないので」と熱弁し、「野球は推し活に最適なスポーツだと思うので、ぜひ推し球団、推し選手を見つけて、しっかり箱推ししてください」とスピーチを締めた。

 鈴木自身も野球経験者で、自身は広島東洋カープファン。同球団の始球式を務めた時にカープではおなじみの真っ赤に染まった応援を見て「これは熱い!」とファンになったという。

 鈴木はそのほかにも、「お財布に優しいです」とプロ野球を推すメリットをズラリ。「東京ドームだと2000円で見られるチケットも。ネット配信、生配信もある」と、推し活ポイントを次々とアピールしていた。

佐々木久美が例えられた、巨人のある選手とは?
佐々木久美が例えられた、巨人のある選手とは?
「激ヤバイベントやん!」ホントの港区女子が集まる「バースディ」の実態
「激ヤバイベントやん!」ホントの港区女子が集まる「バースディ」の実態
カメラの前でも全裸でウロチョロ…井上咲楽、定点カメラを回される生活での失態を告白
カメラの前でも全裸でウロチョロ…井上咲楽、定点カメラを回される生活での失態を告白
ABEMA TIMES