「女優として輝くために」元櫻坂46・守屋茜、芸能事務所「テンカラット」に移籍を発表
番組をみる »

 2021年12月19日に櫻坂46を卒業した守屋茜(24)が、4月1日付けで芸能事務所「テンカラット」に移籍したことが29日、発表された。

【映像】守屋本人がコメントを発表「困難な道だとは思います」

 事務所は、公式サイトで「これまでグループで学んできた事を糧に、守屋自身のまだ見ぬ可能性を引き出し、女優として輝きたいという本人の強い想いを叶えるべくスタッフ一同頑張って参ります。新たな守屋茜を皆様にお見せできるよう、本人共々、更なる可能性を広げ次のステージへ邁進していく所存です」とコメントしている。

 また、守屋本人もコメントを発表しており「所属されている先輩方が幅広いジャンルでご活躍されているので、色んな可能性で満ち溢れていると思いました。自分のまだ見ぬ可能性を探りたいです。女優として輝くために、困難な道だとは思いますが、また一から、テンカラットのスタッフの皆さまと信頼関係を築きながら大きく成長していきたいです」と今後の決意を明かしている。

 守屋は、2016年4月、欅坂46のメンバーとして「サイレントマジョリティー」でCDデビュー。2017年1月からグループの副キャプテンを務めた。守屋は今後、5月18日に開幕する舞台に出演することが決まっている。(『ABEMA NEWS』より)

元櫻坂46・守屋茜 事務所移籍にコメント発表
元櫻坂46・守屋茜 事務所移籍にコメント発表
櫻坂46森田 卒業する渡邉理佐&原田葵に"感謝”
櫻坂46森田 卒業する渡邉理佐&原田葵に"感謝”
櫻坂46新曲MV公開!メンバーがオフショット投稿
櫻坂46新曲MV公開!メンバーがオフショット投稿
櫻坂46の4thシングル「五月雨よ」のジャケットアートワークが公開