宇都宮が餃子支出ランキングで3位に転落 栃木出身芸人・U字工事がっくり「浜松と二強でやってきた」
番組をみる »

 餃子の街として知られる栃木・宇都宮市が2021年の「餃子支出金額ランキング」で3位に転落。宮崎・宮崎市が初めての首位に輝いたが、これに栃木出身芸人・U字工事が肩を落とした。

【動画】宮崎市の餃子を食べ比べ

 4月29日に放送された『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日)では、餃子支出金額ランキングで長年首位を競い合ってきた宇都宮市と静岡・浜松市という2強に割って入ってきた宮崎市の餃子事情を探るべく、U字工事が現地取材を行った。

宇都宮が餃子支出ランキングで3位に転落 栃木出身芸人・U字工事がっくり「浜松と二強でやってきた」

 宮崎空港に到着したU字工事はテンション低め。スタッフから指摘されると、益子卓郎は「やっぱり宇都宮・浜松が二強でやってきたもんですから…」と赤裸々な気持ちを明かした。

 そんなU字工事は今回のロケで、宮崎県内の人気の餃子店をまわり、なぜ宮崎が日本一になったのか、その理由に迫っていく。

 まずは通販での購入が1ヶ月半待ち、サックサクの揚げ焼き餃子が楽しめるお店へ。昭和42年創業の「餃子の馬渡(まわたり)」は、宮崎餃子界では「たかなべギョーザ」と並ぶ2大巨頭の超人気店だ。日本一に輝いたことで、同店の店長さんは「県外の方からも注目が集まってます。以前と比べ4〜5倍くらいは」と実感しているという。

宇都宮が餃子支出ランキングで3位に転落 栃木出身芸人・U字工事がっくり「浜松と二強でやってきた」

 そして出来上がった餃子を試食してU字工事は「美味い!」「おいしいっすね」とその味を絶賛。ごま油で焼く宇都宮餃子に対し、宮崎餃子は豚ラードで揚げ焼きするのが特徴。ラードを使うことで豚の旨味も加わりジューシーになり「焼き」と「蒸し」の二面が1度に楽しめるのだそうだ。

 そのほかにも、宮崎県内の餃子店の数々を訪れたU字工事。しかし、コーナーの中では「餃子支出金額ランキング」の数字に反映されるのは、スーパーや持ち帰り専門の小売店のみの売り上げで、飲食店は含まれないことがわかった。宇都宮市は宮崎市に比べ、遥かに餃子店の数は多い。この情報にスタジオでは「これは知らなかった」という声があがった。

(『マツコ&有吉 かりそめ天国』より)

元カレは有名俳優? 正直すぎるモデル美女に指原莉乃メロメロ「好きになっちゃった」
マツコ&有吉 かりそめ天国
マツコ&有吉 かりそめ天国
最新話見逃し配信中