「昨日は右手つないだから今日は左手」藤田ニコル似のPopteenモデルに最年長19歳男子がグイグイアピール『恋ステ2022春』第8話
番組をみる »

 最年長のリベンジメンバー男子・ゆうすけが気になるこころに積極的にアピールした。

【動画】藤田ニコル似のPopteenモデルに最年長19歳男子がグイグイアピール

 5月3日(火)よる10時~、ABEMAオリジナル恋愛番組『恋する♥週末ホームステイ 2022春』(通称『恋ステ』)#8が放送。 

 本番組は、遠く離れた街に住む高校生たちが週末だけ沖縄で共同生活を送り、その中で生まれる恋模様を追う恋愛番組。スタジオMCはゆいPおかずクラブ)と工藤大輝Da-iCE)、そしてシーズンMCに“令和のギャル”・ゆうちゃみ、お笑いコンビ・レインボーの池田直人が就任。 

 男子メンバーは、よしと(高2/福岡県出身)、あらし(高3/埼玉県出身)、れいと(高3/北海道出身)、しゅうすけ(高3/北海道出身)、ゆうすけ(19歳/愛知県出身)。女子メンバーは、こころ(高1/愛知県出身)、ミシェル(高2/京都府出身)、くるみ(高3/大阪府出身)、まじゅ(高1/東京都出身)。

 最終告白の前日。食事中のメンバーに、今回の告白は男子からであることが告げられた。これを聞いた男子メンバーは続々と気になる女子を誘い2ショットへ。ミシェルとこころの間で迷っているゆうすけは、こころを誘った。

「昨日は右手つないだから今日は左手」藤田ニコル似のPopteenモデルに最年長19歳男子がグイグイアピール『恋ステ2022春』第8話

 2人っきりになると、ゆすうけは「昨日手繋いだじゃん?あれからめっちゃこころちゃんを意識するようになっちゃって…」と前日に手を繋いだことでさらにこころが気になる相手になったことを告白。こころも「私もゆうすけくん意識しちゃってる」とまんざらでもない様子だった。

 お互いに理想の付き合いを明かし盛り上がる中、こころは「ちょっと一瞬いい?」と断り、ゆうすけの頭の周りにいた虫を払うため、髪の毛にタッチ。はじめての2ショットの際にも同じ状況で髪の毛を触れられたことにキュンキュンしていたゆうすけは、再び心を射抜かれた表情。あまりにも分かりやすい姿にスタジオは大爆笑だった。

「昨日は右手つないだから今日は左手」藤田ニコル似のPopteenモデルに最年長19歳男子がグイグイアピール『恋ステ2022春』第8話

 その後、プールに移動し、足だけ水に浸けて楽しむ2人。ゆうすけは、「最後に、昨日は右手繋いだから、左手繋いでみる?」とお茶目な誘い文句で、2回目の手繋ぎをおねだり。さらに、「どっち派?」と指の位置を確認するため、何度も手をにぎにぎするというイチャイチャっぷりを見せ、こころも「もうこれがヤバイ!!」と恥ずかしそうにしていた。視聴者からも「キュンした」「2人ともかわいいかよ」「いいなぁ」「にぎにぎいいねw」などの声が寄せられた。

「昨日は右手つないだから今日は左手」藤田ニコル似のPopteenモデルに最年長19歳男子がグイグイアピール『恋ステ2022春』第8話

 何も話さなくとも手を繋ぎながら見つめ合い、ニヤニヤと笑顔がこぼれるゆうすけとこころ。良い雰囲気だったが、果たして、ゆうすけは誰へ想いを伝えるのか?『恋する♥週末ホームステイ 2022春』最終回は、5月10日(火)よる10時~からの放送だ。なお第1~第3話までABEMAにて無料配信中。

#8:「抱きしめてやろうか?」男子の友情が押す背中
#8:「抱きしめてやろうか?」男子の友情が押す背中
[最新]恋する♥週末ホームステイ 2022春
[最新]恋する♥週末ホームステイ 2022春