勘違いで失恋したと思い込み涙、スタジオも驚き「すれ違いコントみたい」「こんなことある?」『恋ステ2022春』第8話
番組をみる »

 くるみを一途に想うよしとが、誤解と勘違いを重ね自身の恋愛に涙するシーンがあった。

【動画】勘違いの末、失恋したと思い込み涙、スタジオも驚き

 5月3日(火)よる10時~、ABEMAオリジナル恋愛番組『恋する♥週末ホームステイ 2022春』(通称『恋ステ』)#8が放送。 

 本番組は、遠く離れた街に住む高校生たちが週末だけ沖縄で共同生活を送り、その中で生まれる恋模様を追う恋愛番組。スタジオMCはゆいPおかずクラブ)と工藤大輝Da-iCE)、そしてシーズンMCに“令和のギャル”・ゆうちゃみ、お笑いコンビ・レインボーの池田直人が就任。 

 男子メンバーは、よしと(高2/福岡県出身)、あらし(高3/埼玉県出身)、れいと(高3/北海道出身)、しゅうすけ(高3/北海道出身)、ゆうすけ(19歳/愛知県出身)。女子メンバーは、こころ(高1/愛知県出身)、ミシェル(高2/京都府出身)、くるみ(高3/大阪府出身)、まじゅ(高1/東京都出身)。

 2週目初日の夜、くるみはあらしと2ショットタイムを過ごし、あらしからの好意がないことを確認。その上で自分の気持ちを整理し、これからは一途に想いを寄せてくれるよしとと向き合うことに決めていた。しかし、よしとはくるみに「気持ちが固まった」と言われ、その相手があらしだと勘違い。よしとはくるみにこのままアプローチを続けていいかを悩んでいた。

 とはいえ、最終告白の前日の夜、最後のチャンスということで、よしとは意を決してくるみを誘い2ショットへ。くるみの気持ちを確認しようとするが、緊張で言葉がなかなか出て来ず。気になっているのがあらしだと名言されるのを恐れ、モジモジとしていた。

勘違いで失恋したと思い込み涙、スタジオも驚き「すれ違いコントみたい」「こんなことある?」『恋ステ2022春』第8話
勘違いで失恋したと思い込み涙、スタジオも驚き「すれ違いコントみたい」「こんなことある?」『恋ステ2022春』第8話

 すると、そこにまさかのあらしが登場。実は、あらしはよしとのまっすぐな姿勢を見て、自身の恋愛について相談しようとやってきたのだった。

勘違いで失恋したと思い込み涙、スタジオも驚き「すれ違いコントみたい」「こんなことある?」『恋ステ2022春』第8話

 ところが、あらしから「二人で悩んでるの」「今の時間は一人しか話せていない」と聞くと、よしとは勝手にあらしが迷っているうちの1人がくるみであると勘違い。複雑な表情を浮かべながらも「その子(くるみ)も待ってるわけだから、行ってあげて気持ち整理したら?」とあらしの背中を押した。

勘違いで失恋したと思い込み涙、スタジオも驚き「すれ違いコントみたい」「こんなことある?」『恋ステ2022春』第8話

 あらしの背中を押すも、その相手がくるみだと誤解しっぱなしのよしとは、「付き合っていろんなとこ行きたいって気持ちめっちゃあるけど、くるみちゃんにとってそれは自分はじゃないのかなって思ったらめっちゃ辛いです」と話し、涙。「多分あらしくんが話してないのってくるみちゃん」「あらしくんからくるみちゃん誘ってあげたほうがくるみちゃん喜ぶんだろうなって。でもそれが自分だったら嬉しかった」とくるみの幸せを考えた行動だったと明かした。

 お互いの気になっている人の名前を明言しないがゆえに起こるすれ違いの連続に、スタジオはもどかしそうに発狂。「これややこしいわ」「全部がややこしくしてる」「すれ違いコントみたい」「こんなことある?」「(よしとは)複雑な心境でアドバイスしてるの偉い」と声をあげ、工藤は「よしととくるみの性格が似てる。あんまハキハキ言わないでぼやっとさせるから」と分析していた。視聴者からも「誤解といてくれ」「がんばれよしくん!」「複雑」「ややこしい」「コントすぎる」「つらいよね…」とモヤモヤする声が寄せられていた。

勘違いで失恋したと思い込み涙、スタジオも驚き「すれ違いコントみたい」「こんなことある?」『恋ステ2022春』第8話

 その後、傷心のよしとは、心の拠り所であるリベンジメンバー仲間のゆうすけに相談。よしとの表情を見るなり、なにかを察したゆうすけは「一回抱きしめてやろうか?」とにっこり。ホッとしたよしとは再び涙を流した。

勘違いで失恋したと思い込み涙、スタジオも驚き「すれ違いコントみたい」「こんなことある?」『恋ステ2022春』第8話

 よしとの話を聞いたゆうすけは、くるみに気持ちを確認する前にひとり落ち込んでいるよしとに「はぁ?ばっかじゃねえの?」「お前カッケェんだから自信持てよ?」と一喝。続けて、「(前シーズンの放送を見て)最後まであきらめないし、積極的だし、なんかカッコイイし、そういうとこめっちゃ背中押されて、あのよしとの姿見たから今回頑張って出てるみたいなところある」「よしとは(前シーズンでは)結ばれなかったかもしれないけど、かといって、あのよしとの良さをなくす必要は全くないと思う」とよしとの良さを語り、勇気付けた。

勘違いで失恋したと思い込み涙、スタジオも驚き「すれ違いコントみたい」「こんなことある?」『恋ステ2022春』第8話

 最後にゆうすけは「よしと!来なさい!」と呼び寄せると、力強くハグ。ゆうすけからの後押しに、よしとは「自分の気持ちは伝える。もう遠慮はしない」ともう一度、くるみへ気持ちを伝えることを宣言した。男同士の友情にスタジオは感動。「友情っすね」「感動する」「ゆうすけおじちゃん、自分が辛いことも言わずにさ、悩んでいることも言わずに」と絶賛していた。

 ゆうすけのバックアップのおかげで再びくるみを誘ったよしと。果たして、告白前日の最後のアピールでよしとはくるみの気持ちを確実に掴むことができるのか?そして、2人の間に生まれた勘違いは解消されるのか?『恋する♥週末ホームステイ 2022春』最終回は、5月10日(火)よる10時~からの放送だ。なお第1~第3話までABEMAにて無料配信中。

#8:「抱きしめてやろうか?」男子の友情が押す背中
#8:「抱きしめてやろうか?」男子の友情が押す背中
[最新]恋する♥週末ホームステイ 2022春
[最新]恋する♥週末ホームステイ 2022春