レオ「ダルい、お前」、ゆなを熱烈ハグ!最高のキュン台詞に「レオゆな尊い」「最強」視聴者大興奮『彼オオカミ』最終回
番組をみる »

 一時は両思いムードが漂うも、後半になり恋の行方が心配されていたレオとゆなが、最終告白でついにカップルに。惜しげもなくラブラブぶりを披露した2人に、スタジオのMCも「もう最高!」と興奮の声を上げていた。

【動画】「ダルい、お前」レオ、ゆなを思いっきりハグ!

『彼とオオカミちゃんには騙されない』とは

レオ「ダルい、お前」、ゆなを熱烈ハグ!最高のキュン台詞に「レオゆな尊い」「最強」視聴者大興奮『彼オオカミ』最終回

 『彼とオオカミちゃんには騙されない』は、最高の恋を手にするために集まった男女がデートや共同作業を通して、“真実の恋”を叶えようと奮闘する姿を追いかける恋愛番組。ただしメンバーの中には、恋をしようとしない「“嘘つき”オオカミちゃん」が女性側に1人以上潜んでいる。スタジオでは横澤夏子飯豊まりえ滝沢カレン神尾楓珠がMCを務める。

 女性メンバーは、新井舞良(マイラ/21歳)、大峰ユリホ(ユリホ/19歳)、北澤舞悠(まゆ/22歳)、ゆな(17歳)、YUNA(18歳)。男性メンバーは、櫻井佑樹(ゆうき/19歳)、SASUKE(18歳)、Sean(ショーン/19歳)、高橋聖那(せいな/21歳)、松本怜生(レオ/22歳)。

ゆな、レオと熱いハグ交わし「ちゃんと大好きです」

レオ「ダルい、お前」、ゆなを熱烈ハグ!最高のキュン台詞に「レオゆな尊い」「最強」視聴者大興奮『彼オオカミ』最終回

 いよいよ迎えた、最終告白当日。レオは決意を固め、一途に想い続けてきたゆなの元へ向かった。「オオカミちゃん」の着ぐるみを着たゆなの前に立つと、レオは穏やかな笑みを浮かべ「ずっと好きでした。もちろん、今も」と想いを吐露。続けて「初めはただただ喋りたくて、それが振り向いてほしいに変わって、今日いまになって、ゆながオオカミであってほしくないなって、現実と向き合っている気がする。だから、オオカミちゃんじゃないって、信じています」と言い、祈るような表情で、ゆなに向けて手を差し出した。

 この後、ゆなの持つ赤い風船がレオの手に渡れば、告白は成立となる。しかし、ゆなはいったん、レオに風船を渡そうと手を伸ばしたものの、その手を下ろしてしまった。そして、「オオカミちゃん」の着ぐるみの頭を外すという、予想外の行動に。バッドエンドが脳裏をかすめたのだろうか。レオは何かを悟ったような表情を浮かべ、スタジオのMC陣もざわついた。そんななか、ゆなは「本当にレオと会えて良かったし、楽しかったし、いろいろ辛い想いをさせてしまったと思います。でもレオが思っている以上に、たぶんレオのことが好き」と告白。不安げなレオに、風船の紐を握らせ「私はオオカミちゃんじゃないです」と告げた。

レオ「ダルい、お前」、ゆなを熱烈ハグ!最高のキュン台詞に「レオゆな尊い」「最強」視聴者大興奮『彼オオカミ』最終回

 レオは心底安心した様子でゆなを抱きしめ「ダルい、お前」とひと言。続けて「マジでよかった、マジでよかった」と安堵し、もう一度、ゆなと固くハグを交わした。幸せな雰囲気が2人を包み込む中、ゆなは改めて「ちゃんと大好きです」と明言。そして「6秒ルールして」とおねだりした。ゆなと恋が急速に加速した思い出のデートで、レオは「6秒見つめ合うと恋に落ちる」という「6秒ルール」を試してみようと、ゆなに提案。その後、デートからアトリエに戻り、2人は「6秒ルール」を実践したのだが、提案者のレオの方が照れてしまい、6秒見つめ合うことはできなかった。その時のリベンジをしようと、顔を叩いて気合いを入れ、ゆなの目を見つめるレオ。今度は余裕で6秒クリアでき、レオは「これ全然いける。100秒ぐらい見つめ合おう」と豪語した。しかしその直後、ゆなが可愛らしく「好き」と口にすると、レオは一発KO。照れ笑いを浮かべ、顔をそむけたレオを、ゆなが「ちょろいな、君」とイジるという、微笑ましいやり取りが繰り広げられた。

レオ「ダルい、お前」、ゆなを熱烈ハグ!最高のキュン台詞に「レオゆな尊い」「最強」視聴者大興奮『彼オオカミ』最終回
レオ「ダルい、お前」、ゆなを熱烈ハグ!最高のキュン台詞に「レオゆな尊い」「最強」視聴者大興奮『彼オオカミ』最終回

 紆余曲折ありながらも、晴れてカップルとなった、ゆなとレオ。「今日は俺から」とレオの方から手を繋ぎ、仲睦まじく去っていく2人の姿に、スタジオのMC陣から「もう最高!」「良かったね」と声が飛んだ。視聴者からも「レオ様最強では?」「レオゆな尊い」「 ダルいお前 」って言いながらハグするところも、6秒ゲームやり出しちゃう2人も、好きって言われてすぐ照れちゃうレオも、「 次は俺から 」って手出すレオも全部全部最高」「「ダルい、お前」にレオゆなの素晴らしいところ全て詰まってる」など視聴者からも多くの声が相次いだ。

レオ「この巡り合わせは運命やと思ってます」

 なお、ABEMA限定で配信されているスペシャルエピローグには、最終告白後に行われた、“レオゆな”カップルのインタビューの模様も収録されている。インタビューに答える2人は、顔を寄せ合ってレオが着ていた上着のフードを一緒にかぶり、ラブラブ全開といった様子だ。ゆなは『彼オオカミ』に出演し、レオと出会ったことで、好きな男性のタイプや恋愛傾向が変わったことを告白。「本当に追う恋が好きだったんですけど、追われる恋に変わって…」と話すゆなに、隣で「全然、追ってもらったいいよ。僕追われるの全然好きだから」と茶々を入れるレオ。ゆなは「ちょっと黙って」とレオを制すと、「一途な真っすぐな気持ちが人としても素敵だなと思いました。(胸を)打たれましたよ」と微笑んだ。レオはその言葉が嬉しくてたまらないようで、思わずにんまり。「この巡り合わせは、僕は運命やと思ってます」と小声でささやき、幸せオーラを放っていた。

レオ「ダルい、お前」、ゆなを熱烈ハグ!最高のキュン台詞に「レオゆな尊い」「最強」視聴者大興奮『彼オオカミ』最終回
『彼とオオカミちゃん』今シーズン最大の謎“彼”を徹底予想!メンバー内をかき乱すジョーカー的な存在の可能性も
#12:それでも彼は、好きだと言った【未公開付き】
#12:それでも彼は、好きだと言った【未公開付き】
#12:それでも彼は、好きだと言った【未公開付き】
彼とオオカミちゃんには騙されない
彼とオオカミちゃんには騙されない