女優の古村比呂が7日に自身のアメブロを更新。痛みが続き病院で受診した結果を報告した。

【動画】医師の“珍アドバイス”を見事に翻訳したナースに感動!

 この日、古村は「ちょっと痛いところがあったので それも診てもらうため近くの整形外科と内科へ」と報告。「血圧はお薬が効いて安定」と明かした。

 続けて、痛みが続いているという左手の症状について「手根管症候群」と診断されたことを説明し「痛みが続くようなら手術もあるようです」と述べつつ「『出来るだけ左手は酷使しないように』とアドバイスを受け スマホの使い過ぎは気をつけないと」とコメント。一方で、右手の小指の痛みについては「へバーデン結節」と病名を明かし「保存的治療で様子見です」とつづった。

 また、医師から「骨粗鬆症の検査もしましょう」と提案されたといい、検査の結果「『骨は20歳代ですよ』と超嬉しいお言葉が」と報告。「あなたの骨密度は、若年成人の平均骨密度と比べて同等以上といえます」と記された、検査結果の紙を写真で公開した。

 最後に「『大病されたのに、スゴイですね』と褒めて下さり嬉しかったです」と述べ「褒められてるのはいくつになっても嬉しいものですね」とコメント。「お年頃の女性の参考になれば幸いです」とつづり、ブログを締めくくった。

おじいちゃん医師のアドバイスがイケメンすぎる
おじいちゃん医師のアドバイスがイケメンすぎる
古村比呂『えっ褒められちゃった』
古村比呂『えっ褒められちゃった』
古村比呂オフィシャルブログ「艶やかに ひろやかに」powered by Ameba
「保険料や医療費は想像以上」松嶋尚美が直面した介護のリアル。母との同居生活は夫の提案から始まった。
「保険料や医療費は想像以上」松嶋尚美が直面した介護のリアル。母との同居生活は夫の提案から始まった。
Ameba News [アメーバニュース]