リベンジメンバーのモテ女子・まじゅ、想い実らず涙「悲しかった」『恋ステ2022春』最終回
番組をみる »

 れいととあらしの間で迷っていたまじゅ、あらしに心を決めるも、告白場所にはれいとしか姿を現さず失恋、涙で旅を終えた。

【動画】リベンジメンバーのモテ女子・まじゅ、想い実らず涙

 5月10日(火)よる10時~、ABEMAオリジナル恋愛番組『恋する♥週末ホームステイ 2022春』(通称『恋ステ』)最終回が放送。 本番組は、遠く離れた街に住む高校生たちが週末だけ沖縄で共同生活を送り、その中で生まれる恋模様を追う恋愛番組。

 スタジオMCはゆいPおかずクラブ)と工藤大輝Da-iCE)、そしてシーズンMCに“令和のギャル”・ゆうちゃみ、お笑いコンビ・レインボーの池田直人が就任。 

 男子メンバーは、よしと(高2/福岡県出身)、あらし(高3/埼玉県出身)、れいと(高3/北海道出身)、しゅうすけ(高3/北海道出身)、ゆうすけ(19歳/愛知県出身)。女子メンバーは、こころ(高1/愛知県出身)、ミシェル(高2/京都府出身)、くるみ(高3/大阪府出身)、まじゅ(高1/東京都出身)。

 告白前日の夜。最後のアピールタイムでまじゅを誘ったれいとは、特別デートで一緒に作ったキャンドルに火を灯しながら「明日好きな子に告白しようと思うんだけど、俺、その子のこと一回テレビで見たことがあって、テレビ越しだったら大人しい感じのイメージだったんだけど、こんな子!?ってくらい面白い子で、めちゃめちゃ話してて楽しかった」とあえてまじゅの名前を伏せながら、好きなところをアピール。最後には、「1番幸せにします」「好きですって、明日、伝えに行っていいですか」とまっすぐに告白宣言をし、まじゅも「待ってます」と笑顔で応えた。

リベンジメンバーのモテ女子・まじゅ、想い実らず涙「悲しかった」『恋ステ2022春』最終回

 こうして迎えた告白当日。まじゅの前に現れたのは、れいと1人。れいとは、まじゅと向き合うと「目が会った時に笑いかけてくれたり、特別デートもめっちゃ楽しかったし、ドラム聴いてくれてるときも楽しそうにしてくれてて、めちゃくちゃ楽しかった」と旅の中でまじゅと過ごした時間を振り返りにっこり。「今回の旅では、絶対一番、俺とまじゅが話してるけど、一番話し足りないです」とまだまだまじゅと一緒にいたいことを告げ、「めっちゃまじゅのことが好きです。俺と付き合ってください」と思いの丈をぶつけた。

リベンジメンバーのモテ女子・まじゅ、想い実らず涙「悲しかった」『恋ステ2022春』最終回

 しかし、れいとからの告白に、どこか切なげな表情を浮かべるまじゅ。まじゅは、一途に想いを伝えてくれるれいとと、こころとまじゅの間で最後まで揺れていたあらし、2人の男子でずっと悩んでいたのだ。

リベンジメンバーのモテ女子・まじゅ、想い実らず涙「悲しかった」『恋ステ2022春』最終回

 「ラストデートで走って来たり、真剣に思いを伝えてくれて、すごいびっくりしたし、嬉しかったです。他にもドラムを聴かせてくれたり本当にいろんな思い出をたくさん作れてよかったです」とれいとと2人だけの思い出が作れたことを回想するまじゅだったが、最後まで悩んだ結果、出した答えは、「昨日まではあらしくんとれいとで気になってて、悩んでたんだけど、今日の朝、あらしくんに決めました」というもの。

 「私を一途に想ってくれてありがとう。気持ちに応えられなくてごめんなさい」と謝るまじゅをれいとは「ありがとう」としっかりと受け止め、その場をあとに。「2人で悩んでるってのは聞いてたんで」「伝えることは伝えたんですけど、言い切れなくて悔しいです」と悔しさを露わにし、ブレザーに顔をうずめながら涙を見せるも、最後は爽やかな笑顔で締めくくった。

 一方で、まじゅも「ここまで自分のことを想ってくれてるのに、その気持ちに応えられなくて悲しかったです」と涙。あらしから告白されず、2シーズン連続で失恋という結果にも、「成立はできなかったけど、すごい楽しかったです」と瞳を潤ませながらも前向きに語った。

リベンジメンバーのモテ女子・まじゅ、想い実らず涙「悲しかった」『恋ステ2022春』最終回

 果たして、他のメンバーたちの恋の結末は…?『恋する♥週末ホームステイ 2022春』最終回は、ABEMAにて配信中。また、今回成立したカップルの初デートの模様は、ABEMAプレミアムで配信中。

#9:最終回・告白 王子様とお姫様【ビデオ限定公開:カップル登場!STトーク完全版】
#9:最終回・告白 王子様とお姫様【ビデオ限定公開:カップル登場!STトーク完全版】
恋する♥週末ホームステイ 2022
恋する♥週末ホームステイ 2022