白石麻衣似の若手女優、王子系イケメン俳優から誘われ「男らしくて嬉しかった」
番組をみる »

 5月15日、ABEMAにて『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~』act.1が放送。リベンジメンバーの橋本裕太が白石麻衣似の女優・松川星にアピールを繰り広げ、早くも恋が動き出した。

【動画】白石麻衣似女優と王子系イケメン俳優のツーショット(9分頃~)

『恋愛ドラマな恋がしたい ~Kiss me like a princess~』とは?

白石麻衣似の若手女優、王子系イケメン俳優から誘われ「男らしくて嬉しかった」

 同番組は、期待の若手俳優たちが毎回キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら、本当の恋をしていく様を追いかける恋愛番組。スタジオメンバーは近藤春菜(ハリセンボン)、あ~ちゃんPerfume)、福徳秀介ジャルジャル)、小森隼GENERATIONS from EXILE TRIBE)、谷まりあが務め、初回放送ゲストには俳優の稲葉友を迎えた。

 “共演者同士の恋愛”という禁断の恋愛に挑むのは、上大迫祐希(以下:ゆうき/21歳)、小池亮介(以下:りょうすけ/26歳)、白石優愛(以下:ゆあ/20歳)、鈴木志遠(以下:しおん/25歳)、橋下美好(以下:みよし/23歳)、橋本裕太(以下:はっしー/27歳)、松川星(以下:あかり/25歳)、松村陸斗(りくと/23歳)の男女8人。 

 毎回、配られるドラマの台本は主役のキャストが決まっておらず、メンバーたちは男女でペアを組み、主役の座を目指す。その台本には必ずキスシーンがあり、オーディションで受かった1組のペアだけが実際にキスをすることになる。今シーズンでは、前シーズンとは違って男性メンバーと女性メンバーが別れて共同生活をし、男女が顔を合わせられるのは限られた時間のみ。また恋愛ドラマの内容は、「おとぎ話」をテーマに原案を募集し、子どもの頃誰もが一度は夢見た「おとぎ話」の世界を現代の恋愛と掛け合わせ、女性にとっての憧れがたっぷり詰まったストーリーとなっている。

谷まりあ、朝ドラ女優の色気を絶賛

白石麻衣似の若手女優、王子系イケメン俳優から誘われ「男らしくて嬉しかった」

 今回の出会いの場は稽古場ではなく、パーティ会場。女子メンバーが待つ中、階段上から男子メンバーが次々と登場した。1人目は186センチ高身長の人気モデル・しおん、2人目はウルトラマンで主演を務めていたりょうすけ、3人目はまだ演技ははじめたばかりだという最年少男子・りくと、そして最後に登場したのは、『恋愛ドラマな恋がしたい』のシーズン1に出演していたはっしー。こうして男女8人が初対面を終えた。

白石麻衣似の若手女優、王子系イケメン俳優から誘われ「男らしくて嬉しかった」

 まだまだ緊張気味のメンバーたちは、適当に分かれて談笑することにするが、時間が限られているということもあり、次第に思い思いの相手を誘い、2ショットタイムを過ごすように。一番に動き出したはっしーは、まるで王子様のようにスマートにあかりを誘い出し、2人きりになると、「純粋にかわいいなと思った」と誘った理由をさらり。

白石麻衣似の若手女優、王子系イケメン俳優から誘われ「男らしくて嬉しかった」

 女子が喜ぶことをさらりとこなしてしまうはっしーの姿には、スタジオMCも「積極的!」「はっしー王子様!」「さすが経験者!掴み方が上手!」と絶賛。誘われたあかりも「一番最初にきてくれたから嬉しかったし、男らしいなって」「1話組むんだったらはっしーと組みたいなって気持ちはあります」とすでに心を奪われた様子だった。

 翌日、さっそく第1話のドラマオーディションへ向けての稽古がスタートする。今シーズンの恋愛ドラマのテーマは「現代版おとぎ話」。ドラマ第1話は『シンデレラ』をモチーフとした恋物語で、残業でひとり取り残されたヒロインのもとへ、パーティーを抜け出してきた憧れの副社長が登場し、想いを告げられたヒロインはそこでロマンチックなキスを交わすというもの。

白石麻衣似の若手女優、王子系イケメン俳優から誘われ「男らしくて嬉しかった」

 初回のペア決めは、女子からの指名制。1番のくじを引いたゆうきは、“憧れの上司”という設定で入り込める相手として、はっしーを指名。2番のくじを引いたゆあも同じくドラマの設定を加味した上で、「台本的に“まさか私がこの人と?”という人にぴったり」としおんを選択。3番のくじを引いたみよしは前日に誘ってくれたりくとと、4番のくじを引いたあかりは必然的にりょうすけとのペアとなった。

白石麻衣似の若手女優、王子系イケメン俳優から誘われ「男らしくて嬉しかった」

 残念ながらはっしーと組みたいという希望が叶わなかったあかりは、「人気だろうなとは思ってたので、自分が4番引いたときにこれは多分難しそうだなって予想ついてたので、やっぱりそっか~って感じです」と苦笑い。

白石麻衣似の若手女優、王子系イケメン俳優から誘われ「男らしくて嬉しかった」

 一方で、はっしーは自分のことを選んでくれたゆうきに喜びと感謝を伝えつつも、「1番目に選ぶとさ、ちょっとごめんねって思うでしょ?」と自身の経験を交えて、その不安な心境に共感。その上で、「でも本当にありがとう」とゆうきを優しくサポートする姿勢を見せ、スタジオも「経験者は語る!」とその気遣いに称賛の声を送っていた。

 果たして、はっしーはゆうきとともにドラマ第1話の主役を勝ち取ることができるのか?ドラマ第1話の全貌は、ABEMAにて配信中。『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~』act.2は、5月22日(日)よる10時~の放送だ。

恋愛ドラマな恋がしたい ~Kiss me like a princess~
恋愛ドラマな恋がしたい ~Kiss me like a princess~
act.1:おとぎ話のような恋の始まり【1時間SP】
恋愛ドラマな恋がしたい ~Kiss me like a princess~
恋愛ドラマな恋がしたい ~Kiss me like a princess~
主役を勝ち取りキスシーンを演じるのは誰?演技を超えたキスは生まれる?
キスシーン後に俳優がデリカシーない一言…近藤春菜もおもわず「なにいっとんねん」『ドラ恋~Kissing the tears away~』act.9