漫画やドラマなどで30年と続く“王道のテーマ”である教師と生徒の恋愛。戒めつつも究極の恋のように描かれる矛盾について、現役の教師はどのように思っているのか。

【映像】教え子に車内でキス 静岡県の教師が懲戒免職(画像あり)※先月の事例

 ニュース番組「ABEMA Prime」の取材に答えた現役中学教師のNさん(30代男性)は「告白されたこともある。手紙を渡された。その生徒とは(授業で)1年間だけの関わりだった。(教え始めて)すぐに恋愛感情を抱いたと言っていた」と過去を振り返る。

 積極的にコミュニケーションをとってくる生徒に「そもそもその生徒も付き合えるとは思っていなくて『気持ちだけは伝えておきたい』という感じだった。こちらも『ありがとう』とだけ話をした」というNさん。「仕事として、教師という立場をやっているので、そういう感情(恋愛感情)が芽生えてはいけない。私個人の思いとしては、決して許されるものではないと思っている」と語った。

「Facebookでメッセージが来て…」SNSが助長? 生徒と関係を持つ教師の心理とは
【映像】純愛ならOK? 教育実習生と付き合った女性YouTuber »

 校内で生徒と関係を持ったとして処分されるといったケースは後を絶たず、2020年度にわいせつ行為やセクハラなどを理由に処分を受けた教師の人数は200人。そのうち半数近い96人は“生徒”が対象だ。

 実際に教育実習生と恋愛していた経験があるYouTuber・かやくまさんは「向こうから告白された。Facebookで友達申請がきて許可した。『メッセージを送っていることは内緒にしてね』みたいな感じでやり取りが始まって、こっちはうれしいから、内緒にしながらずっと連絡を取っていた。付き合ったのは、教育実習が終わった後だ。一線を越えない普通のお付き合いだった」と話す。

「Facebookでメッセージが来て…」SNSが助長? 生徒と関係を持つ教師の心理とは

 かやくまさんのようなケースの恋は許されるのか、許されないのか。元中学校教師で、ネットで「先生の本音」や「学校の秘密」をテーマにした動画が人気を集めているすぎやま氏も「生徒と教師の恋愛はダメだ」と断言する。

「今のケース(当時のかやくまさんと実習生の関わり)も基本的にはダメ。まず、教育実習生も学校によっては誓約書みたいなものを書くことがある。一般の教員と同じように教育実習が終わったとしても、守秘義務を守りなさいといった誓約がある。生徒はえこひいきとかに敏感で、教員は平等性が重要な仕事。成績もつけなくてはならない。教育実習生は生徒の成績をつけないが、教員に準ずるような義務を負う契約の元で学校で受け入れている。そうなると個人と密接な関係を持っている時点でもうダメだ」

 すぎやま氏は自身を「ゲイだ」とした上で、生徒から「告白された経験はない」という。その上で「生徒という時点で私の場合は(恋愛)対象から全く外れる。卒業した後に『先生久しぶり!』と街中で会った場合でも、少なくとも私は対象ではない」と意見を述べた。

 中学生でもSNSの利用率は約9割(※NTTドコモモバイル社会研究所より)に上る。前述のかやくまさんのように、SNSによって連絡が取りやすくなったことで、生徒と教師の恋愛が増えているのだろうか。

 この質問にすぎやま氏は「教師と生徒の恋愛が増えているのかというと、実際は分からない。要は明るみに出るケースが増えているだけかもしれない。ただ、私が勤めてから実際に結婚まで至っているケースはほぼない。年配の先生には『生徒と結婚しました』という方はいらっしゃる。だから明るみに出ているケースが増えただけの可能性もあるのではないかと思う」と回答。

 続けて「私たちが中高生の頃は、生徒と連絡をとるには家に電話か手紙しかなかった。今は生徒から先生のFacebookのアカウントを見つけてフォローしてくるとか、Instagramで見つけてフォローしてくることがある。そういうことは、私が勤めていた4年前でもあったし、TikTokを通じて『先生のアカウントはフォローしていいのか?』という相談は毎日のように来る」と話した。

「Facebookでメッセージが来て…」SNSが助長? 生徒と関係を持つ教師の心理とは

 生徒との恋愛によって処罰された教師たちは、どういう心理状況で生徒に手を出してしまうのだろうか。すぎやま氏によると「恋愛経験がそんなにない先生もいる。生徒だとしても『先生カッコいい』『先生大好き』と言ってきてくれるのは悪い気はしない。だから、それで勘違いしてしまう人や『俺はモテる』と思ってしまう人がいるのかもしれない」という。

 文部科学省は教師と生徒のSNSのつながりを禁止している。実際、現場ではどのくらい守られているのか。すぎやま氏は「この通達が出されたのは最近だ。静岡県は、SNSで教師と生徒がつながることを今禁止しているが、私が辞めた後なのでここ数年だ」とした上で、「やはり生徒の中でもスマートフォンの普及率やSNSの普及率が高くなってきて、それをきっかけに不祥事が発覚することが多くなった。教師と生徒がSNSでつながることを禁止にしようと今、各自治体が動いているところだ」と説明した。(「ABEMA Prime」より)

【映像】純愛ならOK? 教育実習生と付き合った女性YouTuber
【映像】純愛ならOK? 教育実習生と付き合った女性YouTuber
【映像】ひろゆき氏 “4630万円誤送金騒動”逃亡中の男性に「YouTube開設を」
【映像】ひろゆき氏 “4630万円誤送金騒動”逃亡中の男性に「YouTube開設を」
4630万円誤送金“返還拒否”男性を提訴…銀行で豹変 母の説得にも「役場に非」
4630万円誤送金“返還拒否”男性を提訴…銀行で豹変 母の説得にも「役場に非」