ライバル登場!?「パリピ孔明」7話、英子と七海の即興セッションが最高にシビれる!
番組をみる »

 アニメ「パリピ孔明」第7話に、謎のストリートミュージシャン・七海(CV:山村響/歌唱:Lezel)が登場した。月見英子(CV:本渡/歌唱:96猫)との初セッションも描かれ、「音楽で繋がれる感じ素敵」と好評を博している。

【動画】パリピ孔明

 「パリピ孔明」は、「週刊ヤングマガジン」(講談社)にて連載中の同名漫画(原作:四葉夕卜氏/漫画:小川亮氏)が原作。現代日本に転生した天才軍師・諸葛孔明(CV:置鮎龍太郎)が、歌手になりたいという月見英子の夢を叶えるため、英子の軍師として音楽シーンに革新を巻き起こしていく。

 前回の第6話では、孔明と“無敵のフリースタイルラッパー”KABE太人(CV:千葉翔也)によるMCバトルが勃発した。KABE太人が「ここ鎖国してるから蜀漢にGo Home 早く消えな」などと熱いリリックを披露すると、孔明も負けじと「蜀漢に帰らせたいならタイムマシーンをくださいKABE太人」と応戦してみせた。“MCバトル延長戦”も繰り広げられ、ファンも「めちゃめちゃ熱かった~!」「置鮎さんも千葉さんもすごい」と大興奮だった。

 5月17日より順次放送中の第7話「天下泰平の計vol.1」は、英子と七海が運命の出会いを果たすエピソードだった。2人による即興セッションが描かれたほか、七海が英子のライバルであることを匂わせる展開もあった。これにTwitter上では「最高に痺れた」「音楽で繋がれる感じ素敵」「好敵手の予感」「面白くなるのは間違いなさそう」「この先の2人の関係が楽しみ」といったコメントが相次いでいた。

第7話「天下泰平の計vol.1」
【あらすじ】

サマーソニア出場権がかかった「10万イイネ企画」に向け、より綿密な計略を立てる孔明。
そこで、孔明は英子とKABEに新たな試練を与える。
Here we go ! バイブスMAXで飛び出す二人。
しかし、それは苦悩の始まりだった……二人とも、大丈夫そ?
そんな最中、謎のストリートミュージシャン七海と運命の出会いを果たす英子。
ぶっちゃけ、この出会いって吉なの?凶なの!? 教えて孔明!

(C)四葉夕卜・小川亮・講談社/「パリピ孔明」製作委員会

ライバル登場!?即興セッションが最高にシビれる7話
ライバル登場!?即興セッションが最高にシビれる7話
「パリピ孔明」配信中【地上波5日先行・単独最速】
「パリピ孔明」配信中【地上波5日先行・単独最速】
「パリピ孔明」6話、孔明とKABE太人の超絶ラップバトルがめちゃアツ!視聴者「興奮が止まらない」
「パリピ孔明」6話、孔明とKABE太人の超絶ラップバトルがめちゃアツ!視聴者「興奮が止まらない」
ABEMA TIMES
「パリピ孔明」6話、孔明とKABE太人の超絶ラップバトルがめちゃアツ!視聴者「興奮が止まらない」