ゆうき、ユリホが“オオカミちゃん”だと気づいていた…結ばれなかった2人の切なすぎる舞台裏『彼オオカミ』
番組をみる »

 ABEMAオリジナルシリーズ恋愛番組『彼とオオカミちゃんには騙されない』のABEMAプレミアム限定エピソード第三夜が配信中。罪悪感を抱えながらも「オオカミちゃん」を全うしたユリホと、彼女の正体に気づきながらも、想いを伝えたゆうき。2人の切ない恋の舞台裏が明かされている。

【動画】ゆうき、初対面からユリホが気になる存在に

『彼とオオカミちゃんには騙されない』とは

ゆうき、ユリホが“オオカミちゃん”だと気づいていた…結ばれなかった2人の切なすぎる舞台裏『彼オオカミ』

 『彼とオオカミちゃんには騙されない』は、最高の恋を手にするために集まった男女がデートや共同作業を通して、“真実の恋”を叶えようと奮闘する姿を追いかける恋愛番組。ただしメンバーの中には、恋をしようとしない「“嘘つき”オオカミちゃん」が女性側に1人以上潜んでいる。また、今シーズン限定ルールとして、「オオカミちゃん」の正体を知る「彼」と呼ばれる男性メンバーが1人存在し、「彼」は最終告白が終了するまで、「オオカミちゃん」の秘密を守り抜くことが使命とされている。

 女性メンバーは、新井舞良(マイラ/21歳)、大峰ユリホ(ユリホ/19歳)、北澤舞悠(まゆ/22歳)、ゆな(17歳)、YUNA(18歳)。男性メンバーは、櫻井佑樹(ゆうき/19歳)、SASUKE(18歳)、Sean(ショーン/19歳)、高橋聖那(せいな/21歳)、松本怜生(レオ/22歳)。

「どんな顔していたらいいかわからない」ユリホが苦悩を告白

 最終告白で想いを伝えてくれたゆうきの目の前で、ユリホは赤い風船を放ち、“オオカミちゃん”としての役目を終えた。「嘘ついたまま、もう会えないのが悲しい」。着ぐるみの頭を外したユリホの目から、涙がポロポロとこぼれ落ちた。ゆうきがユリホに想いを寄せたのは、出会ってすぐのこと。一途に想われることに喜びを感じながらも、“オオカミちゃん”だったユリホの胸の内は複雑だったようだ。中間告白終了後のインタビューで、ユリホは「一途に来てくれてるのがもちろん嬉しいことは嬉しいんですけど、私もオオカミを全うしないといけないので…」と苦悩を語っていた。

 脱落発表の前にゆうきからお守りを受け取った際、ユリホは「もし私が脱落して、他の女子の方がいいなって思ったら、私としては悲しいけど、ゆうきが一番幸せに終われる道を選んでほしいなと思う」と、別の恋を勧めるような発言をしていた。しかしこの時もゆうきは「でも俺、やっぱユリホといたいかな」と、ユリホへの想いを貫いた。この日の夜、ユリホは「どんな顔していたらいいかわからないです」と戸惑いを吐露。さらに「ゆうき、本当に恋する気で来てたから。いい恋を見つけるために来たって言ってたから、その機会を奪っちゃってるのが、あぁ…って思います」と罪悪感を明かしたのだった。

ゆうき、ユリホが“オオカミちゃん”だと気づいていた…結ばれなかった2人の切なすぎる舞台裏『彼オオカミ』

ゆうきがユリホの正体に気づいた瞬間とは?「太陽LINEを使った時…」

 そして、今回配信されたABEMAプレミアム限定エピソードで、ゆうきがユリホの正体に気づいていたことも判明する。最終告白後のインタビューで「正直、気づいたのは…」と打ち明け始めたゆうき。

ゆうき、ユリホが“オオカミちゃん”だと気づいていた…結ばれなかった2人の切なすぎる舞台裏『彼オオカミ』

 果たして、ユリホの正体に気づいた瞬間とは?さらに最終告白前の『太陽LINE』デートで、神社に訪れた際に2人で絵馬を書いていた。その絵馬で、ゆうきがユリホにあてたメッセージとは?続きはABEMAプレミアムで配信中だ。

 またもう1人の“オオカミちゃん”であるまゆも、複雑な想いに駆られていたことが判明。復活に必要な票数が10万660票だったのに対し、実際の得票数は、その5倍以上にあたる50万8710票。多くの視聴者の想いを背負い、復活したまゆだったが、その正体は“オオカミちゃん”だった。メンバーたちが集まる前に、まゆは1人、教会へ行き、事前に結果発表を受けることに。教会の壁に投影された映像を通じて、投票を呼び掛けるメンバーたちの姿、そして、50万8710票という数字を目にし、まゆは思わず号泣。

ゆうき、ユリホが“オオカミちゃん”だと気づいていた…結ばれなかった2人の切なすぎる舞台裏『彼オオカミ』

 まゆが口にした苦しい胸の内とは?こちらもABEMAプレミアムで配信中。

【ABEMAプレミアム限定】第三夜:あなたに会えて良かった。
【ABEMAプレミアム限定】第三夜:あなたに会えて良かった。
彼とオオカミちゃんには騙されない
彼とオオカミちゃんには騙されない