メンズエステなのに女性客が5割!?予約3カ月待ちのセラピストが大人気の理由
番組をみる »

 5月23日に放送されたABEMA給与明細」では、予約3カ月待ちのメンズエステセラピスト・美瑠牛乳さんの施術現場へと潜入。人気の秘訣を探った。

【動画】メンズエステなのに女性客が殺到する大人気セラピスト

 番組ではグラビアアイドルの石原由希が“潜入ガール”となって、メンズエステ「SWEET MIST(スイートミスト)」のセラピスト・美瑠牛乳さんに取材を実施。東京・恵比寿の高級マンションにある彼女専用の施術部屋へと向かった。到着後、普段の予約状況について尋ねたところ、牛乳さんは「予約はその日にもよるけど、だいたい12時間くらい施術していて」「1日20~30分のインターバルで5枠から6枠くらい埋まっているので、けっこうキツキツですね」と告白。牛乳さんの場合は120分コースで3万5000円と高額な設定にもかかわらず、1日で最大6つの予約枠が3カ月先まで埋まっているという。

メンズエステなのに女性客が5割!?予約3カ月待ちのセラピストが大人気の理由

 その後、部屋には週に1回の頻度で利用しているという常連客の40代男性が来訪。ストレッチを交えたマッサージなど、120分の施術が行われた。終了後、男性に話を聞いたところ、「No.1ですね。群を抜いています」と牛乳さんの施術を称賛。他のセラピストとの違いについては「本格的な整体マッサージ。正直、普通のマッサージ屋より気持ち良い」と語った。実は本格的なマッサージ店に勤務していた経歴もある牛乳さん。そのテクニックが口コミで広まり、客の5割が女性という、メンズエステ界でも非常に珍しい状況になっているそうだ。牛乳さんによれば「メンエスのセラピストさんや、今は普通にOLをやっている、全く違う業種の人も施術を受けに来る」という。

 さらに牛乳さんは、全国のメンズエステセラピストを対象に講習会も実施。120分で4万円と通常の施術よりも割高でありながら、この講習会の予約も3カ月待ちと人気なのだそう。すでに複数回受講しているメンズエステ歴1年目の女性は、講習会を受ける理由について「牛乳さんの施術の内容がすごくて、お客さんにたくさん喜んでもらえてる。何度も通わないと身につけられないと思って」と明かす。また、この日講習会を体験した石原は、「密着感もすごいしグラマラスな方なんで安心感を覚えるんですよ。そういうところでも精神的にいい感じになった」と、牛乳さんの施術の魅力について語っていた。
(ABEMA/給与明細より)

【動画】メンズエステなのに女性客が殺到する大人気セラピスト
【動画】メンズエステなのに女性客が殺到する大人気セラピスト
【動画】最高日給20万円!メンズエステ嬢に予約殺到
【動画】最高日給20万円!メンズエステ嬢に予約殺到