日向坂46小坂菜緒、復帰後初センターに本音吐露「追いつかない想いが複雑に絡み合って」
番組をみる »

「今回、センターのポジションを務めさせていただきます。あんまり言葉にしたくないなとは思うんですけど、正直、複雑な気持ちです」

【映像】小坂菜緒 復帰後初センターに複雑な気持ち

 日向坂46小坂菜緒(19)が27日、自身のブログを更新。7枚目シングル『僕なんか』でセンターを務めることの不安を明かした。

 小坂は、2017年8月にけやき坂46、通称「ひらがなけやき」の2期生としてグループに加入。そして2019年2月にグループ名が日向坂46に改名されると、デビューシングルから4作連続でセンターを担当してきた。

 しかし、2021年6月、体調不良により当面の間、活動を休止すると発表していた。約9カ月間の休養を経て、2022年3月に活動再開を報告。同じ月にシングル曲『僕なんか』でセンターを務めることも発表された。6月1日の発売を目前に小坂さんが心境を明かした。

日向坂46小坂菜緒、復帰後初センターに本音吐露「追いつかない想いが複雑に絡み合って」

「作品に参加するのも久しぶりで、ここに立つのも久しぶりで、追いつかない想いが複雑に絡み合って。探り探りになっちゃってるのも、申し訳ないなと思いつつ、今の自分にできることを、出来る限り最高の形で届けられるように過ごしているつもりです」

「まだ本調子とまではいかないし、上がれば下がることもあるし、坂道みたいにね」「不安は大きいけれど…早く、みんなのもとへ辿り着けるように、歩みを止める瞬間を少なくしていきたい、時間をかけてでも」

 こうした小坂の言葉に、ファンからは「無理せず自分のペースでゆっくり歩んでいこうね」「こさかなが居てくれるだけでみんなうれしいよ」などのコメントが寄せられている。(『ABEMA NEWS』より)

日向坂46小坂菜緒 復帰後初センター“複雑な気持ち”
日向坂46小坂菜緒 復帰後初センター“複雑な気持ち”
日向坂46 小坂菜緒 “なおみほは永遠” 卒業発表した渡邉美穂への思い
日向坂46 小坂菜緒 “なおみほは永遠” 卒業発表した渡邉美穂への思い
日向坂46河田陽菜 “のんびり屋“卒業宣言!
日向坂46河田陽菜 “のんびり屋“卒業宣言!