タレントのギャル曽根が5月31日に自身のアメブロを更新。弁当について娘に注意していることを明かした。

【動画】早起きして作ったのに…“デコ弁”の悲しい結末

 この日、ギャル曽根は「お弁当のおかず。」というタイトルでブログを更新し「ほんっっっと毎日悩みます。何入れようか」とコメント。「一応リクエストは聞いて、それを踏まえて作ったりします」とメニューの決め方を明かした。

 続けて「今日は、お弁当用に買ってあるマカロニを使って、イオンで買った、野菜練り込みマカロニです」「ナポリタン炒めにしました」と写真とともに報告。「ピーマンと玉ねぎとマカロニだけ。 味付けはケチャップとみりん」と材料や味付けを説明した。

 さらに「タンパク質足りないかな?と思ったんですが、お肉がもう無くて」と明かし「買っとけばよかった」と後悔する様子でコメント。「今日はちゃんとお肉買いに行こう。と反省した朝でした」とつづった。

 その後、更新したブログでは読者から「この季節のお弁当心配ですよね」というコメントが寄せられたことを説明し「うちではもう保冷剤デビューしました」と報告。娘に「これは食べ物を冷やすための物だから絶対に食べちゃダメだよ」と注意していることを明かし、ブログを締めくくった。

弁当に海苔で「くそ」の文字…夫婦喧嘩翌日の悲しい弁当にまさかのサプライズが!
早起きして作ったのに…“デコ弁”の悲しい結末
早起きして作ったのに…“デコ弁”の悲しい結末
ギャル曽根『お弁当のおかず。』
ギャル曽根『お弁当のおかず。』
ギャル曽根オフィシャルブログ『ごはんは残さず食べましょう』Powered by Ameba
『食事は、幸せを共有できるもの』ハリセンボン近藤春菜が考える食事への想い - Ameba News [アメーバニュース]
『食事は、幸せを共有できるもの』ハリセンボン近藤春菜が考える食事への想い - Ameba News [アメーバニュース]
Ameba News [アメーバニュース]