コンビ揃って“家賃30万円”見取り図、香取慎吾の「応援したかったんですけど…」にタジタジ
番組をみる »

 見取り図の2人が東京進出してからの家賃を告白。その額を聞いた香取慎吾のコメントで見取り図がタジタジになる場面があった。

 配信中の『新しい別の窓#51』では、見取り図が番組初登場。見取り図といえば「M-1グランプリ」で3年連続決勝進出、満を持してこの春から生活拠点を大阪から東京に移し、現在レギュラー番組は8本という売れっ子コンビだ。

コンビ揃って“家賃30万円”見取り図、香取慎吾の「応援したかったんですけど…」にタジタジ

 そんな見取り図は稲垣吾郎草なぎ剛、香取慎吾と今回が初対面。盛山晋太郎は「本当に感動です。実在していたんだと思って…まるで天狗とかカッパを見ているような気持ちです。本当にいたんだというね」と伝えていた。

 一方で見取り図のことをよく知らない3人のためにコンビについて深掘りすることに。EXIT兼近大樹が「この春から上京したとのことですけど、お家とかどんな感じなんですか?」とリリーに聞くと「大阪の時は家賃4万円のワンルームだったんですが、今は麻布十番の30万円のところに住んでいます。成功者と自負しております」という返答が。盛山は「よう言うな! 調子乗んなよ」とツッコミを入れていた。

コンビ揃って“家賃30万円”見取り図、香取慎吾の「応援したかったんですけど…」にタジタジ

 しかしそんな盛山もようやく東京の家が決まり家賃は「30万円」だという。その後、兼近が「皆さんはあまりよく知らないかもしれませんが、一度関西で天下を獲っています」と紹介すると、香取は「そっか…東京進出して応援したかったんですけど、もうある程度持ってるんですね」と残念そうに一言。盛山もリリーも「持ってないです…!」「応援してください…!」と必死に訴えていたが、香取は「そういうのを聞いちゃうとあんまり応援する気が…」と頑なな態度。

 しかし「無理して30万円です!」「芸人は家賃を高く設定すると、その家賃に応じた活躍ができると言われているんです!」と必死に説明して、ようやく香取は「それを早く言ってくれないと」と笑顔を見せていた。
ABEMA7.2 新しい別の窓 #51』より)

7.2 新しい別の窓 #51
7.2 新しい別の窓 #51
7.2 新しい別の窓 #51