草なぎ剛、舞台で手応えを感じるも「終わってから『ダメだよ』って言われる」その理由に視聴者「すごい大物!さすが」
番組をみる »

 草なぎ剛が舞台で「よくセリフを忘れる」と告白。そのマイペースっぷりに視聴者から「すごい大物!さすが」「いい加減にしなさいw」「これは共演者が怖いパターンw」など、さまざまな声が寄せられた。

【映像】『新しい別の窓#51』

 配信中の『新しい別の窓#51』には、俳優の三宅弘城と西田尚美が登場。稲垣吾郎香取慎吾、そして草なぎと「舞台あるある YES/NOトーク」と題したコーナーを展開した。

 その中で「Q. セリフを忘れた時がある」という質問が読みあげられると、草なぎは「YES」の札を迷わずあげ「よく忘れますよね」とあっけらかんと答えた。

 コーナーの司会を務めたキャイ〜ン天野ひろゆきが「いつも感心させられるけど、ミュージカルも何本も観させてもらってて、歌もあるけど完璧じゃない!」と言っても、草なぎは「たちが悪いんだけど、終わった後に『8行くらい飛んでたよ』と言われることがあるの。“完璧だ!”と思ったんだけど、後から演出家の方に指摘されるんだよね。自分だと分かってないんだよ」と返した。

 天野が「周りは慌ててないの?」と聞くと、草なぎは「結局、ほかの人のセリフって気にしてないっていうか(笑)」と回答。天野も「いい加減にしなさい(笑)!」とツッコミを入れていた。

 最後に草なぎは「終わってから『ダメだよ』って言われる。後で、よく考えて、台本を見直して『ゴメン…!』って思うの」と反省していた。

ABEMA7.2 新しい別の窓 #51』より)

7.2 新しい別の窓 #51
7.2 新しい別の窓 #51
7.2 新しい別の窓 #51