香取慎吾、ニューヨークでブランド品を買い過ぎて…「めちゃくちゃ怒られました」
番組をみる »

 香取慎吾が米・ニューヨークで「めちゃくちゃ怒られた」話を披露した。

【映像】『新しい別の窓#51』

 配信中の『新しい別の窓#51』には、俳優の三宅弘城と西田尚美が登場。稲垣吾郎草なぎ剛、そして香取と「舞台あるある YES/NOトーク」と題したコーナーを展開した。

 その中で「Q. 二度と起きてほしくないアクシデントに見舞われた事がある」という質問が読みあげられると、香取は「YES」の札をあげた。

 香取は「三谷幸喜さんの舞台をニューヨークで開催したことがあったんだけど、その時期ずっとホテル住まいだったの。いつもと生活が違う感じだったので、自分1人でも本番前に買い物をしていたのね。それで劇場入りしていた」と振り返る。

 続けて「ある日、5番街でブランド品をいっぱい買って、そうしたら大渋滞で。車も拾えなかったから(劇場に)歩いて向かったんだけど、いろいろやってたら本当に(間に合うか)危なくなったの」と語る。

 最後に「なんとか地下鉄を乗り継いでタクシーを拾って、本番直前にブランドの袋を抱えながら劇場に入れたの。もうめちゃくちゃ怒られました」と話すと、コーナーの司会を務めたキャイ〜ン天野ひろゆきから「ニューヨークで何やってるのよ」と笑われていた。

ABEMA7.2 新しい別の窓 #51』より)

7.2 新しい別の窓 #51
7.2 新しい別の窓 #51
7.2 新しい別の窓 #51