元保護猫の“幸せ太り”が話題「三味線から琵琶になった感じですねww」
番組をみる »

 推定5カ月のときと現在4歳の同じネコの姿。Twitterに「大きくなったね」と投稿されたもの。美味しいものを沢山食べたのだろうか、背中の大きさが全然違う。

【映像】“幸せ太り”? ふうたくんの「ビフォーアフター」

 ただ、投稿には「いろんな意味で」という括弧書きもある。実は、写真に写っている「ふうた」くんは元々保護猫で、4年前に飼い主(yopichさん/@yopich_)の家へやってきた。出会ったころは子猫だったせいもあり体も小さく、か細い声で鳴く遠慮がちな猫だったそうだ。

 でも、今や“幸せ太り”というのか7キロのふっくらボディに!さらに、忙しい朝でもお構いなしになでなでを要求してくる遠慮なしのネコちゃんに成長した。ツイートのコメント欄では「細くても太っても可愛いからズルい~!」「三味線から琵琶になった感じですねww」などの反響が寄せられている。

 飼い主は、元気に成長してくれたことを嬉しく思う反面「こんなに大きくなるとは・・・」と笑っていた。(『ABEMA Morning』より)

コーギーの“プロレス”を特等席で見たいネコ 一目散に向かう“後ろ姿”に反響
【映像】激しめな“兄妹喧嘩”をするペペくんとポポちゃん
【映像】激しめな“兄妹喧嘩”をするペペくんとポポちゃん
【映像】臭いがたまらないニャ...夫の靴に“顔を埋めるネコ”
【映像】臭いがたまらないニャ...夫の靴に“顔を埋めるネコ”
【映像】喜ぶ顔が見たいニャ “セルフ体重測定”する黒猫 最後にドヤ顔も
【映像】喜ぶ顔が見たいニャ “セルフ体重測定”する黒猫 最後にドヤ顔も