島崎遥香「結婚といえばこれかなって…」夫・佐野岳との新居に持ってきたもの『私たち結婚しました3』第2話
番組をみる »

 番組企画で結婚生活を送ることになった佐野岳島崎遥香が、新居に持参した持ち物を公開するシーンに注目が集まった。

【動画】島崎遥香、夫・佐野岳との新居に持ってきたかったもの(6分頃~)

 6月10日(金)夜11時より、ABEMAのオリジナル恋愛番組『私たち結婚しました3』#2が放送された。

『私たち結婚しました』とは

島崎遥香「結婚といえばこれかなって…」夫・佐野岳との新居に持ってきたもの『私たち結婚しました3』第2話

 この番組は韓国で2009年から9年間レギュラー放送された国民的大ヒット番組『私たち結婚しました』を日本版にリメイクした結婚モキュメンタリー番組。佐野岳と島崎遥香、中田圭祐川島海荷という芸能人ペア2組の“結婚生活”に密着し、“理想の夫婦関係”を追い求めていく様子を映し出していく。また、本番組で結婚生活を送る夫婦には、人気漫画家・東村アキコが監修した、仲を深めるためのミッションが課される。スタジオでMCを務めるのは、千鳥ノブと俳優の三浦翔平。またシーズンレギュラーゲストとして高橋みなみが登場した。

 #1では、一緒に暮らす新居を実際に内見して決めた2人。この日は、お互いに荷物を持参して新居に引っ越してきた。

 佐野がソファでくつろぎながら「これから我が家か」と感慨深そうにつぶやくと、その顔を見つめた島崎は「ひげを剃ったね」と佐野の変化に気づいた様子。#1では、佐野は顎と口にひげを生やしていたが、この日はすべて剃ってスッキリ。佐野は「お、気づいたね!」と嬉しそうな表情を浮かべた。佐野から「どっちがいい?」と聞かれると島崎は「どっちも似合ってるけど」と答え、佐野は「一番うれしい答え」と笑顔を見せた。

島崎遥香「結婚といえばこれかなって…」夫・佐野岳との新居に持ってきたもの『私たち結婚しました3』第2話

 ここで、お互いに持参したものを見せ合うことに。島崎の1つ目はメガネ。「目が悪くて、普段はメガネ」とのこと。続けて、分厚いレシピ本を取り出し「結婚といえば料理。妻といえば料理かなと思って持ってきた」と可愛らしい一面を見せた。3つ目は入浴剤。「この香りが昔から好きで。ほのかに香るかも」というと、佐野は入浴剤に鼻を近づけた。

島崎遥香「結婚といえばこれかなって…」夫・佐野岳との新居に持ってきたもの『私たち結婚しました3』第2話
島崎遥香「結婚といえばこれかなって…」夫・佐野岳との新居に持ってきたもの『私たち結婚しました3』第2話

 続いて佐野の持ち物の番に。佐野のカバンからは、ネギのようなものが飛び出しており、島崎が「ネギ?にら?」と不思議がると、佐野はそれを取り出し「ぱるちゃんはさ、イベントとか記念日が好きだって言ってたじゃん。昨日は5月5日の子供の日。これは菖蒲っていうんだけど、菖蒲をお風呂に入れて、体を温めて。お風呂が好きだって言ってたから、これはぱるちゃんに」と、お風呂好きの島崎が菖蒲湯を楽しむために持ってきたと明かした。

島崎遥香「結婚といえばこれかなって…」夫・佐野岳との新居に持ってきたもの『私たち結婚しました3』第2話

 2つ目は、木芯キャンドル。「芯が木になってるから、暖炉みたいにパチパチって言うんだよ」と紹介。ハンモックも持ってきており「テラスがあっから。俺ね、田舎育ちだから。ゆったり時間を過ごすのが好き」と明かした。絵が趣味だという佐野の最後の持ち物は、筆と画材。これを見た島崎は「一回だけ絵を描いてみようかなって思って。ノートに2~3枚描いたんだけど、センスないなと思って辞めた」と絵に興味があった過去を明かし、佐野は「下手くそもうまいもないよ」と述べた。スタジオのノブは「ちょっと見たいけどね」と2人の絵画に期待を膨らませている。

島崎遥香「結婚といえばこれかなって…」夫・佐野岳との新居に持ってきたもの『私たち結婚しました3』第2話

 次回、佐野と島崎は、ベッドの上で親密度が急上昇。一方、中田と川島夫妻も公園でのバックハグで一気に急接近?!『私たち結婚しました 3』#3は6月17日に放送される。『私たち結婚しました3』#2までABEMAで無料配信中。

#2:増えていく君との思い出
#2:増えていく君との思い出
私たち結婚しました 3
私たち結婚しました 3