鬼モテのイケメンモデルの行動にフォロワー100万人超え美女が苛立ち「アイツめ…」
番組をみる »

 6月12日、ABEMAにて『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~』act.5が放送され、女優の橋下美好がミステリアスで心が読めない俳優の鈴木志遠へ苦言する場面があった。

【動画】鬼モテのモデルが告白した相手(17分頃~)

『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~』とは

鬼モテのイケメンモデルの行動にフォロワー100万人超え美女が苛立ち「アイツめ…」

 同番組は、期待の若手俳優たちが毎回キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら、本当の恋をしていく様を追いかける恋愛番組。スタジオメンバーは近藤春菜(ハリセンボン)、あ~ちゃんPerfume)、福徳秀介ジャルジャル)、小森隼GENERATIONS from EXILE TRIBE)、谷まりあが務め、ゲストには俳優の佐野勇斗を迎えた。 

 “共演者同士の恋愛”という禁断の恋愛に挑むのは、上大迫祐希(以下:ゆうき/21歳)、小池亮介(以下:りょうすけ/26歳)、白石優愛(以下:ゆあ/20歳)、鈴木志遠(以下:しおん/25歳)、橋下美好(以下:みよし/23歳)、橋本裕太(以下:はっしー/27歳)、松川星(以下:あかり/25歳)、松村陸斗(りくと/23歳)の男女8人。

 毎回、配られるドラマの台本は主役のキャストが決まっておらず、メンバーたちは男女でペアを組み、主役の座を目指す。その台本には必ずキスシーンがあり、オーディションで受かった1組のペアだけが実際にキスをすることになる。今シーズンでは、前シーズンとは違って男性メンバーと女性メンバーが別れて共同生活をし、男女が顔を合わせられるのは限られた時間のみ。ただし、オーディション前日にはくじで当たりを引いた男子メンバーが気になる女子の部屋へ訪問する“お忍び稽古”というルールが追加された。また恋愛ドラマの内容は、「おとぎ話」をテーマに原案を募集し、子どもの頃誰もが一度は夢見た「おとぎ話」の世界を現代の恋愛と掛け合わせ、女性にとっての憧れがたっぷり詰まったストーリーとなっている。

3人の女優が想いを寄せるしおん…告白相手に選んだのは

鬼モテのイケメンモデルの行動にフォロワー100万人超え美女が苛立ち「アイツめ…」

 ドラマ第3話のオーディションは、中間告白を兼ねた男子からの告白オーディション。指名された女子は、男子からの告白に、自分の気持ちとは関係なく両想いの結末に向かって応えなくてはならない。他のメンバーは、誰が誰のことを指名したか、どんな告白をしたかは知ることができず。その様子を知るのは、リモートで繋がれた審査員の一般視聴者100人のみとなっている。

 男子からの指名を控え室で待つ女子メンバー4人。そのうち、ゆあ、みよし、ゆうきの3人は同じ相手、しおんからの指名を待っていた。

鬼モテのイケメンモデルの行動にフォロワー100万人超え美女が苛立ち「アイツめ…」

 第一印象では、みよしとゆうきの名前を挙げたしおんだったが、ドラマ第1話ではゆあと主演を獲りキスシーンを熱演。ドラマ第2話の自由稽古ではみよしと抜け駆けのカフェデートをして距離を縮めるも、ゆうきと主演を獲り、キスシーンを演じ、既に2人の女子とキス。さらに、全員でゲレンデへ遊びに行ったときには、ゆあから想いを伝えられ、気持ちを濁すなどこれまで誰を想っているのかがはっきりとしないままのしおんに、スタジオも「しおんくんは誰なの?」「しおんくんいろんな人とキスしてる」「直近キスが強いんじゃない?」と誰へ告白するのか興味津々。

鬼モテのイケメンモデルの行動にフォロワー100万人超え美女が苛立ち「アイツめ…」

 女子メンバーの中では、気持ちが見えないしおんに少しずつ苛立ちが湧き始め、みよしは思わず「しおん、分からなさすぎ」と首を振り、「アイツめ…」とちくり。他の女子メンバーも共感し、笑い出してしまう場面があった。

 果たしてそんな中、モテ男しおんの告白を受けることになったのは、誰なのか?全貌は、ABEMAにて配信中。『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~』act.6は、6月19日(日)よる10時~の放送だ。

恋愛ドラマな恋がしたい ~Kiss me like a princess~
恋愛ドラマな恋がしたい ~Kiss me like a princess~
#5 1時間SP!運命の中間告白
恋愛ドラマな恋がしたい ~Kiss me like a princess~
恋愛ドラマな恋がしたい ~Kiss me like a princess~
#1:おとぎ話のような恋の始まり