FANTASTICS堀夏喜、“ヒエラルキーの頂点”同期イチのモテ男子を熱演!田中みな実も絶賛
番組をみる »

 FANTASTICS from EXILE TRIBEの堀夏喜があざといイケメン男子を演じ、田中みな実をメロメロにした

【動画】FANTASTICS堀夏喜、“ヒエラルキーの頂点”同期イチのモテ男子を熱演

 6月12日(日)、南海キャンディーズ・山里亮太、フリーアナウンサー・田中みな実、テレビ朝日弘中綾香アナウンサーがMCを務める、テレビ朝日系バラエティー『あざとくて何が悪いの?』が放送。今回のゲストはニューヨーク・嶋佐和也&屋敷裕政

 人気企画「あざと連ドラ」は、東京の大手広告代理店に就職した奈良出身の主人公があざとさを磨き成長していくストーリー。堀は主人公のキラキラ同期の中でも“ヒエラルキーの頂点”に君臨する慶應大卒のイケメンを演じている。

FANTASTICS堀夏喜、“ヒエラルキーの頂点”同期イチのモテ男子を熱演!田中みな実も絶賛

 堀の登場シーンで田中は「肌キレイ」とポツリ。堀の「メイクの感じ少し変えた?カワイイね」というセリフに山里と弘中アナが「怖くない?」と拒否反応を見せると、田中だけは「えー!えー、(気づいてくれて)すご~い」「堀くんが言うからいいんだよ~」とハマり役に惚れ惚れしていた。一方、屋敷と嶋佐は「これはチャラいでしょ!」とBADボタンを連打。

FANTASTICS堀夏喜、“ヒエラルキーの頂点”同期イチのモテ男子を熱演!田中みな実も絶賛

 堀が演じるイケメン同期は、不安そうな主人公の肩をトントンしてエールを送る余裕。田中は「トントンしてくれた~」と主人公に感情移入して喜びをあらわに。屋敷は「全部知ってるよ、それが嬉しいことくらい」「下心あるからやってる」とイケメン同期の本心を想像していた。

FANTASTICS堀夏喜、“ヒエラルキーの頂点”同期イチのモテ男子を熱演!田中みな実も絶賛
ニューヨーク(秘)スキャンダル発覚!?/あざと連ドラ 恋人がいるのに合コンに行くことは許せるか大論争
ニューヨーク(秘)スキャンダル発覚!?/あざと連ドラ 恋人がいるのに合コンに行くことは許せるか大論争
田中みな実、青学のテニスサークルでギャル男とコール「本当に最高の大学時代」