アニメ「ダイの大冒険」81話 キルバーンの“怒りの仮面”に興奮の声続々「デザインが熱い!!」
「ダイの大冒険」配信中! »

 アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」第81話では、アバン(CV:櫻井孝宏)とキルバーン(CV:吉野裕行)によるバトルが勃発。“怒りの仮面”をまとったキルバーンに「一気に緊迫感が増した」とネット上で興奮の声が続出している。

【動画】“怒りの仮面”をまとったキルバーン(17分50秒ごろ〜)

 アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」は、1989年~1996年に「週刊少年ジャンプ」にて連載された累計発行部数4700万部を誇る名作漫画(原作:三条陸、漫画:稲田浩司、監修:堀井雄二)が原作。勇者に憧れる少年・ダイの冒険を描いたファンタジーだ。

 前回の第80話では、死闘を終えたヒュンケル(CV:梶裕貴)の前に、新たな敵・マキシマム(CV:玄田哲章)が現れた。マキシマムの卑劣な作戦によって追い詰められてしまうヒュンケル。だがその時、復活した陸戦騎ラーハルト(CV:石田彰)が現れ、マキシマムを撃破した。ラーハルトが最大の宿敵・ヒュンケルのピンチを救う姿に、視聴者も「復活待ってた!!!」「めちゃくちゃ胸アツ」と大喜びだった。

 6月11日より順次放送中の第81話「ホワイトガーデンの決闘」では、キルバーンがアバンを異空間に引きずり込んだ。さらに、アバンへの復讐に燃えるキルバーンは“怒りの仮面”を装着。アバンと激しい剣戟を繰り広げた。いつも飄々としていたキルバーンが豹変する展開に、Twitter上では「待望の怒りの仮面…!」「一気に緊迫感が増した」「仮面のデザインが熱い!!」「本気さがヒシヒシ感じました!」「剣捌き予想以上に鋭い…!」といったコメントが相次いでいた。

第81話「ホワイトガーデンの決闘」
【あらすじ】

ピンチのヒュンケルとヒムの前に現れたのは、かつてヒュンケルが死闘を繰り広げた竜騎衆・陸戦騎ラーハルトだった。バランのドラゴンの血とその強靭な精神で奇跡的に死の淵から蘇ったラーハルトは、ヒュンケルから鎧の魔槍を受け取ると、満身創痍の彼に代わってダイのもとへと急行する。同じころ、ダイ、ポップ、マァムは、白い宮庭(ホワイトガーデン)でミストバーンとにらみ合いを続けていた。

(C)三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京
(C)SQUARE ENIX CO., LTD

アニメ「ダイの大冒険」79話、ヒュンケルvsヒムの真剣勝負に視聴者「ダイ満足!」
「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」全話配信中!
「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」全話配信中!
【最新話】“怒りの仮面”を装着したキルバーン(17分50秒ごろ〜)
【最新話】“怒りの仮面”を装着したキルバーン(17分50秒ごろ〜)
【前回の見どころ】胸アツ展開!ラーハルトの登場シーン(16分ごろ〜)
【前回の見どころ】胸アツ展開!ラーハルトの登場シーン(16分ごろ〜)