「お笑いを最初からもう1回やろう」千鳥大悟がピン芸人・野田ちゃんの“再生”を提案!
番組をみる »

 6月12日に放送されたABEMAのバラエティ「チャンスの時間」に出演したピン芸人の野田ちゃんが、お笑いコンビ・千鳥大悟に猛ダメ出しを食らう事態に陥った。

【動画】野田ちゃん、ザコシショウモチーフのネタを披露

 12日放送の「チャンスの時間」で開催されたのは、新企画「老若男女を笑わせろ!第1回 令和の喜劇王決定戦」。作り込まれたネタが主流になっている昨今の芸人界に一石を投じ、“誰もが笑えるお笑い文化”の絶滅を阻止するために7人の芸人が昔ながらのコントで喜劇王を目指すという内容だ。千鳥とゲストで元モーニング娘。飯田圭織が各10点満点で採点し、合計得点が1番高い者が優勝となる。

「お笑いを最初からもう1回やろう」千鳥大悟がピン芸人・野田ちゃんの“再生”を提案!

 第1ラウンドでは、カメラへのフレームインから中継先のやり取りまでを審査する「中継リポートフレームイン!」を実施した。他の参加者が趣向を凝らした演出で審査員の笑いを取るなか、野田ちゃんはお笑い芸人のハリウッドザコシショウをモチーフにした“ハリウッドザ野田シショウ”に変身。ペットボトルや一斗缶で頭を叩くギャグなどを披露した。

 やりきった表情を見せる野田ちゃんだったが、審査員からの評価は合計14点と振るわず。さらにノブが「頭痛いですか?」と質問すると、野田ちゃんは「大丈夫っすよ。痛くないです」とアッサリ返答。喜劇王とは程遠い答えに、千鳥の2人も思わず「全部ダメですね」「ダメだこいつは」と頭を抱えてしまった。

「お笑いを最初からもう1回やろう」千鳥大悟がピン芸人・野田ちゃんの“再生”を提案!

 続く第2ラウンド「酔っ払い芝居ステージ」で、野田ちゃんは“公園で酒を飲む自分自身”を演じてみせた。酒を飲むたびに「カチーン!」と決めゼリフを叫ぶ野田ちゃん。その後もコントは続き、千鳥の写真に「千鳥ちゃん、今日は楽しく飲もうよ」と語りかけ、再び決め台詞を叫んだ後に吐く渾身の演技を見せたところで同コントは終了した。

「お笑いを最初からもう1回やろう」千鳥大悟がピン芸人・野田ちゃんの“再生”を提案!

 野田ちゃんの芝居を見終えた大悟は「全部間違えてるんですよ。本物の酒とか一切要らんし、千鳥の写真を出して笑うと思われてたんかという我への情けなさ。カチンへの頼り具合、カチンを客から飽きさせてしまう能力……」と酷評しつつ、「もう1回やろう、お笑いを最初っから。最初のキャッチボールが出来てないのに野球始まっちゃってるから」と“野田ちゃん再生計画”を提案。これに野田ちゃんが「カチーン!」と決め台詞で返答すると、思わぬ反撃を受けた大悟は膝から崩れ落ちて大笑いしていた。

チャンスの時間
チャンスの時間
チャンスの時間 #183 喜劇好き大悟が令和の王者を決める&エルフの相方嫉妬NTR