千鳥ノブ、寝坊で収録に大遅刻した大悟を厳重注意「これは人間じゃないのよ」
番組をみる »

 お笑いコンビ・千鳥ノブが自身の冠番組「チャンスの時間」で、相方である大悟の遅刻を暴露。ノブからの厳重注意に、大悟がタジタジになる場面があった。

【動画】千鳥大悟、朝帰りしたときの様子を告白

 6月12日放送のABEMAのバラエティ「チャンスの時間」オープニングトークでは、ノブが「昼2時収録の収録にとちり出したら終わりなのよ」と、この日1時間半遅刻した大悟にチクリ。「これが10時とか8時に寝坊したは人間なのよ。これは人間じゃないのよ」と追い打ちをかけた。

千鳥ノブ、寝坊で収録に大遅刻した大悟を厳重注意「これは人間じゃないのよ」

 これには流石の大悟もタジタジで「ごめんなさい、本当にすみません」と、この日ゲスト出演した元モーニング娘。でタレントの飯田圭織に平謝り。しかし、謝られた飯田は「いえいえ全然。寝てらっしゃったんですね?よく寝るんですね」と寝坊で遅刻した大悟に感心したような表情で返答した。

千鳥ノブ、寝坊で収録に大遅刻した大悟を厳重注意「これは人間じゃないのよ」

 さらに、大悟は「でも飯田さんのビックリしてる顔ぐらい、朝家に帰ったときにランドセルを背負ってる子どもたちの方が『今帰って来てベロベロで絡んできた』っていう(顔してた)」と朝帰りしたときの様子を告白。これにノブが笑いながら「朝7時頃帰ってきてるやん」とツッコミを入れると、大悟はすかさず「朝8時頃です。子どもが『いってきま』で止まってわしの顔見てた」と返答し、スタジオの爆笑を誘っていた。

チャンスの時間
チャンスの時間
チャンスの時間 #183 喜劇好き大悟が令和の王者を決める&エルフの相方嫉妬NTR