女性たちの"恋が冷めた瞬間"にニューヨーク衝撃「別れるほどじゃないやん!」「彼氏、かわいそう過ぎ」
番組をみる »

 『ニューヨーク恋愛市場』にて、女性たちの「恋が冷めた瞬間」のエピソードが紹介され、ニューヨークの2人が驚愕するという一幕があった。

【動画】街の女性たちに聞いた「理不尽に恋が冷めた瞬間」
    
 ABEMAオリジナル番組『ニューヨーク恋愛市場(れんあいしじょう)』は、毒舌芸人ニューヨークの嶋佐和也と屋敷裕政が“オトコ”と“オンナ”のリアルを射抜く恋愛バラエティ番組。6月14日のゲストには、神部美咲とザ・マミィが登場した。

 これまでイイ感じだった女性から急にそっけない態度を取られたという経験を持つ男性は多い。女心と秋の空ともいうように、女性の心は変わりやすいもの。この日は、女性たちに自分でも理不尽だと思う、急に冷めた恋愛について街頭調査を行った。

女性たちの"恋が冷めた瞬間"にニューヨーク衝撃「別れるほどじゃないやん!」「彼氏、かわいそう過ぎ」
女性たちの"恋が冷めた瞬間"にニューヨーク衝撃「別れるほどじゃないやん!」「彼氏、かわいそう過ぎ」

 調査では、「料理ができる人が好きではなく、パエリアを作られて冷めた」「買い物デート中に『何でも好きなもの買ってあげる』と言われて引いちゃって別れた」「カーテンがダサすぎて関係をたっちゃった」などのエピソードが続々と登場。

 VTRを見ながらニューヨークらスタジオメンバーは、「なんでやねん!」「それだけで?」「彼氏、かわいそう過ぎじゃない?」「ツボがわからない」「別れるほどじゃないやん」など、理不尽な理由に大ブーイング。

女性たちの"恋が冷めた瞬間"にニューヨーク衝撃「別れるほどじゃないやん!」「彼氏、かわいそう過ぎ」

 VTR終了後には、スタジオは「カーテンがダサすぎて関係を断った」というエピソードに言及。嶋佐は「理不尽だよ。カーテンはさ、そのときに言ってくれたらいいじゃない。あとはよかったんでしょ。カーテンをダサって思って別れるってなかなかじゃない」と意見。そのときのカーテンは、南国系のジャバラのカーテンだったそうで、林田洋平は「ジャバラ南国が嫌だったのかな」とコメント。屋敷は「ジャバラ南国をいじられへん雰囲気の奴やから、あかんのでしょうね。いじられる雰囲気だったら、全部いけるねん」と分析した。

ニューヨーク恋愛市場
ニューヨーク恋愛市場
#32:行為後の姿に…女子が冷める瞬間&「ホ別2万」のいい話
ニューヨーク恋愛市場
ニューヨーク恋愛市場
#31:最低なのになぜモテる?クズ男調査&女子の怒りの回避術
グラドルのデート服姿にニューヨークら男芸人が大興奮! 「優勝やん」「絶対これ」