両想いの白石麻衣似女優が他の男とお泊りへ…? 帰りを待つアイドル俳優が苛立ちあらわに
お泊まり?帰宅?結果を見る »

 6月19日、ABEMAにて『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~』act.6が放送され、俳優の橋本裕太が意中の女優の松川星が他の男子メンバーと部屋で2人きりで過ごしていることに嫉妬心をあらわにした。

【動画】白石麻衣似女優、人気モデルとキスの練習(26分頃~)

『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~』とは

両想いの白石麻衣似女優が他の男とお泊りへ…? 帰りを待つアイドル俳優が苛立ちあらわに

 同番組は、期待の若手俳優たちが毎回キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら、本当の恋をしていく様を追いかける恋愛番組。スタジオメンバーは近藤春菜(ハリセンボン)、あ~ちゃんPerfume)、福徳秀介ジャルジャル)、小森隼GENERATIONS from EXILE TRIBE)、谷まりあが務め、ゲストには俳優の佐野勇斗を迎えた。 

 “共演者同士の恋愛”という禁断の恋愛に挑むのは、上大迫祐希(以下:ゆうき/21歳)、小池亮介(以下:りょうすけ/26歳)、白石優愛(以下:ゆあ/20歳)、鈴木志遠(以下:しおん/25歳)、橋下美好(以下:みよし/23歳)、橋本裕太(以下:はっしー/27歳)、松川星(以下:あかり/25歳)、松村陸斗(りくと/23歳)の男女8人。 毎回、配られるドラマの台本は主役のキャストが決まっておらず、メンバーたちは男女でペアを組み、主役の座を目指す。

 その台本には必ずキスシーンがあり、オーディションで受かった1組のペアだけが実際にキスをすることになる。今シーズンでは、前シーズンとは違って男性メンバーと女性メンバーが別れて共同生活をし、男女が顔を合わせられるのは限られた時間のみ。ただし、オーディション前日にはくじで当たりを引いた男子メンバーが気になる女子の部屋へ訪問する“お忍び稽古”というルールが追加された。また恋愛ドラマの内容は、「おとぎ話」をテーマに原案を募集し、子どもの頃誰もが一度は夢見た「おとぎ話」の世界を現代の恋愛と掛け合わせ、女性にとっての憧れがたっぷり詰まったストーリーとなっている。

あかり&しおん、キスの練習後お泊まりへ…?

両想いの白石麻衣似女優が他の男とお泊りへ…? 帰りを待つアイドル俳優が苛立ちあらわに

 ドラマ第4話のオーディションへ向けてのペア決めは、組み合わせがシャッフルされるように、これまで自ら指名した相手を選ぶことはできないという条件のもと、男女関係なく挙手制の早い者勝ちで決定。一番に手を挙げたみよしははっしーと、あかりはしおんと、ゆあはりくとと、ゆうきはりょうすけとペアを組むことになった。

 さらに先生からの提案で、それぞれの寮に2組ずつ分かれて自由に稽古をすることになり、男子寮には、はっしー&みよしペアとりょうすけ&ゆうきペア、女子寮にはしおん&あかりペアとりくと&ゆあペアがいくことに。ただし、“お忍び稽古”同様、深夜12時を過ぎたら自分の寮に戻ることはできないというルールが言い渡された。

両想いの白石麻衣似女優が他の男とお泊りへ…? 帰りを待つアイドル俳優が苛立ちあらわに

 第一印象からあかりのことを気になり、稽古中も自由時間も多くの時間をあかりと過ごし、中間告白でもその想いを本人に伝えてきたはっしー。そんなはっしーの気持ちに「私もはっしーとしか主役獲りたいって思わない」とあかりも好意的だったが、はっしーはあかりがしおんとはじめてペアを組むことに「あそこのペア獲ったらもう…いろんな感じですよね。その後の自分のメンタルが心配」と既にヤキモキ。

 女子寮でみよしとともに稽古に励む中、「心配じゃないの?」と問われると、「まぁ、可能性はあるよね」「なったらしょうがない。しょうがないと思うしかない」とあかりの気持ちが変化する可能性があることを受け入れながらも、自身に言い聞かせているようだった。

両想いの白石麻衣似女優が他の男とお泊りへ…? 帰りを待つアイドル俳優が苛立ちあらわに

 その頃、女子寮でもしおん&あかり、りくと&ゆあも夕飯を食べながら、今回の稽古で誰かの気持ちが変わるのかを討論。そこで、りくとが「あかりちゃんがしおんを選んだんだよね?」と聞くと、しおんは「これは言っていいのかな?」「あかりちゃんとやろうと思ってた」と自分もあかりを指名するつもりだったと発言。あかりは、「ほんとに!?へぇ~…」と驚きつつも、嬉しそうににやり。どことなく意識し始めている様子の2人にスタジオも「あれ??」「およ?」「ちょっと意識しちゃった?」ともやもやしていた。

両想いの白石麻衣似女優が他の男とお泊りへ…? 帰りを待つアイドル俳優が苛立ちあらわに

 その後、しおん&あかりペアは、あかりの部屋で2人っきりで稽古をスタート。しおんがあかりの頭に手を乗せながらセリフを思い出したり、あかりがしおんの服をぎゅっと掴んだまま台本を確認したりとスキンシップが多く、2人の距離は確実に縮まっている様子。キスシーンの練習では、しおんがあかりのことをグッと引き寄せてからのキスを演出し、スタジオも「ああーー!!」「やめてーー」「引き寄せて!」「やってるわ」と大興奮だった。

両想いの白石麻衣似女優が他の男とお泊りへ…? 帰りを待つアイドル俳優が苛立ちあらわに

 こうして時間は、あっという間に門限の深夜12時まで残り10分。ソファで並んで恋愛について本音を語り合うしおん&あかりは、「選んでよかったの?」「選んでいいのかな?って」とお互い選ぶことに躊躇してたことを明かし、またまた良い雰囲気に…。

 一方で、12時前にみよしと解散をしていたはっしーは、「早く帰ってきて…」「僕は今、今までで一番しおんの帰りを待っている」とお酒を嗜みながらしおんが帰ってくることを切実に願っていた。果たして、しおんは帰ってくるのか?それともあかりの部屋で一夜をともにするのか…?全貌はABEMAにて配信中。『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~』act.7は、6月26日(日)よる10時~の放送だ。
 

恋愛ドラマな恋がしたい ~Kiss me like a princess~
恋愛ドラマな恋がしたい ~Kiss me like a princess~
act.6:恋の探り合い
恋愛ドラマな恋がしたい ~Kiss me like a princess~
恋愛ドラマな恋がしたい ~Kiss me like a princess~
act.1:おとぎ話のような恋の始まり
アイドル俳優と一夜を過ごした翌日…白石麻衣似女優が号泣の理由「申し訳ないです」