“変幻自在のお餅ボディ”を持つイヌが「キウイ」に変身!「おいしそ~!」と話題
番組をみる »

 “我が家の動くお餅”ことアギトちゃん(6)。ビヨーンとお餅のように伸びる柔らかい皮膚からこの異名がついたという。その自慢の“お餅ボディ”が別のモノに見えると話題になっている。

【映像】まるで“キウイ”!? おいしそうな姿になったアギトちゃん

 飼い主(ジョーは犬&猫と添い遂げる家のリフォームをする!!さん/@6464prpr)がTwitterに投稿したアギトちゃんがまるで、キウイに見えるような画像。実際のキウイと見比べてみても、キレイな毛並みや丸っこさがそっくりだ。コメント欄でも「モチモチのキウイ」「おいしそ~!」など反響が寄せられている。

 光沢も感じるきれいな毛並みだが、ツルツルしていて思わず撫でたくなる感触だという。さらに、体は程よい弾力もあり、人をダメにするソファのようだ~と飼い主を虜にしている。(『ABEMA Morning』より)

【映像】留守番中の愛犬の“衝撃の姿”
【映像】留守番中の愛犬の“衝撃の姿”
【映像】芝生の上でお腹を“すりすり”「匍匐前進」をするトイプードル
【映像】芝生の上でお腹を“すりすり”「匍匐前進」をするトイプードル
【映像】“初めての散歩”に不安げだった柴犬
【映像】“初めての散歩”に不安げだった柴犬