フット後藤、島田紳助からもらった大事な言葉「お前ひとりでは無理や」近況も明かす
番組をみる »

 ゲストで登場した後藤輝基(フットボールアワー)が、島田紳助との親交と今でも胸に残る言葉について明かした。

【動画】フット後藤、衰えを知らない島田紳助の現在明かす

 6月22日(水)よる11時30分より、ABEMAにて坂上忍がMCを務める新番組『デマ投稿を許さない』が放送。同番組は坂上がSNSのタブーに斬り込み、議論の嵐を呼ぶ禁断のトークバラエティ。どれがデマでどれが真実なのか分からない、有名人の噂話がネットに蔓延る昨今。毎回異なるゲストが抱えるデマ投稿に坂上がNOを突きつけ、視聴者の代表として、その真実に迫る。そして「真実を言っても炎上するだけ」「本当のことを言う場所がなかった」というゲストの胸の内を、公平な立場から解き明かしていく。企画・構成は鈴木おさむ氏。

 今回のゲストは前回に引き続き、お笑いコンビフットボールアワーの後藤輝基。鈴木氏から「『行列(行列のできる法律相談所/日テレ)』のMCになって、紳助さんに連絡はしたんですか?」と質問を受けた後藤は「いや、すみませんそこはちょっと覚えてないんですけど。年始のご挨拶であったり、東野さんと僕で一緒に会いに行ったり。ご自宅にいかせてもらったりはしましたね」と答えた。

フット後藤、島田紳助からもらった大事な言葉「お前ひとりでは無理や」近況も明かす

 さらに、目を輝かせて「スゴイですよ!」と言う後藤に「何が?」と首を傾げる坂上。後藤は「しゃべるペース落ちてんのかな?とか、思いません?引退したら。とんでもないですよ。ぶわー(しゃべるペース落ちてない)ですよ。で、インプット!インプット!やから、ネタが逆に増えてんすよ。ずっとしゃべって、大爆笑ですよ!」と、衰えを知らない現在の島田紳助について明かした。

フット後藤、島田紳助からもらった大事な言葉「お前ひとりでは無理や」近況も明かす

 それを聞いた坂上が「見てみたい、もう一回」とポツリ呟くと、後藤は引退よりもずっと前に島田紳助からもらったという言葉を挙げる。

 「『お前な、自分一人では大きくなれんぞ。周りの人がお前のサイズより大きい服を着せてくれんねん。そうしたらぶかぶかやんと思うけど、気い付いたらその服のサイズに身体が一致してくる。ほんならまた違う人がこんなでかい服着れないですよっていう服着せてくれるねん。ほな、その服に身体が合ってくるねん。だからお前一人では無理やで。誰かが着せてくれたら最高や』」。その言葉が印象深く、よく覚えていると後藤は話した。

フット後藤、島田紳助からもらった大事な言葉「お前ひとりでは無理や」近況も明かす

 そして「でもそれが結果『行列』の司会という、僕よりもでかい服を着せてもらったっていう…」と、島田紳助からもらった言葉と現在の自分の状況との一致に感慨深い表情を見せる後藤。それを聞いた坂上は「だから今なんて、3Lぐらいのジャケット着ているってことでしょ?」と後藤をいじり、後藤は「いやいやいや」と笑いながら「Mや!M!例えばや!」とツッコミを入れた。

フット後藤、島田紳助からもらった大事な言葉「お前ひとりでは無理や」近況も明かす
【後藤輝基】島田紳助との再会&芸能界の裏側
【後藤輝基】島田紳助との再会&芸能界の裏側
デマ投稿を許さない
デマ投稿を許さない