アイドル俳優が女性役を熱演! 可愛すぎる“うるうる瞳”にPerfumeあ〜ちゃん「子犬ちゃん」とメロメロ
可愛すぎると話題のシーン »

 6月26日、ABEMAにて『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~』act.7が放送され、俳優の橋本裕太が女性役を熱演しスタジオメンバーから絶賛の声があがった。

【動画】アイドル俳優が子犬のような表情をした瞬間(7分30秒頃~)

『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~』とは

アイドル俳優が女性役を熱演! 可愛すぎる“うるうる瞳”にPerfumeあ〜ちゃん「子犬ちゃん」とメロメロ

 同番組は、期待の若手俳優たちが毎回キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら、本当の恋をしていく様を追いかける恋愛番組。スタジオメンバーは近藤春菜(ハリセンボン)、あ~ちゃんPerfume)、福徳秀介ジャルジャル)、小森隼GENERATIONS from EXILE TRIBE)、谷まりあが務める。 

 “共演者同士の恋愛”という禁断の恋愛に挑むのは、上大迫祐希(以下:ゆうき/21歳)、小池亮介(以下:りょうすけ/26歳)、白石優愛(以下:ゆあ/20歳)、鈴木志遠(以下:しおん/25歳)、橋下美好(以下:みよし/23歳)、橋本裕太(以下:はっしー/27歳)、松川星(以下:あかり/25歳)、松村陸斗(りくと/23歳)の男女8人。 

 毎回、配られるドラマの台本は主役のキャストが決まっておらず、メンバーたちは男女でペアを組み、主役の座を目指す。その台本には必ずキスシーンがあり、オーディションで受かった1組のペアだけが実際にキスをすることになる。今シーズンでは、前シーズンとは違って男性メンバーと女性メンバーが別れて共同生活をし、男女が顔を合わせられるのは限られた時間のみ。ただし、オーディション前日にはくじで当たりを引いた男子メンバーが気になる女子の部屋へ訪問する“お忍び稽古”というルールが追加された。また恋愛ドラマの内容は、「おとぎ話」をテーマに原案を募集し、子どもの頃誰もが一度は夢見た「おとぎ話」の世界を現代の恋愛と掛け合わせ、女性にとっての憧れがたっぷり詰まったストーリーとなっている。

はっしー、オーディションで女性役に挑戦!可愛さにスタジオざわつく

アイドル俳優が女性役を熱演! 可愛すぎる“うるうる瞳”にPerfumeあ〜ちゃん「子犬ちゃん」とメロメロ

 ドラマ第4話のオーディションは、男子が女性役を、女子が男性役を演じる“男女逆転オーディション”。相手のセリフの意味や感情の変化まで考えてきたかを問うものであり、1組ずつ別室に呼び出され、そこではじめてオーディションの内容が告げられた。

 前代未聞の難解なオーディションには、スタジオメンバーも驚き。コンビで活動する福徳や近藤も「ネタやるときも案外逆ってできないよね」と自分たちに例え、3人組で活躍するあ~ちゃんも「私も歌のパートで、かしゆかのやれって言われたらできない」と困惑していた。

アイドル俳優が女性役を熱演! 可愛すぎる“うるうる瞳”にPerfumeあ〜ちゃん「子犬ちゃん」とメロメロ

 そんな中、最初に呼び出されたのは、はっしー&みよしのペア。2人は、途中でセリフが飛びそうになる場面がありつつも、ニュアンスを掴みながら台本通りの流れで芝居を続行。

アイドル俳優が女性役を熱演! 可愛すぎる“うるうる瞳”にPerfumeあ〜ちゃん「子犬ちゃん」とメロメロ

 特にはっしーは、しっかりと気持ちを作り込み、涙ながらに女性役を熱演。泣き崩れたのち、うるうるとした瞳でみよしのことを見上げながら最後のキスシーンまで演じきった。

アイドル俳優が女性役を熱演! 可愛すぎる“うるうる瞳”にPerfumeあ〜ちゃん「子犬ちゃん」とメロメロ

 そんなはっしーの女性役になりきる姿を、スタジオメンバーも絶賛。あ~ちゃんは、「子犬ちゃん…!」とメロメロになり、谷も「女の子みたい!」と声をあげた。

 持ち前の演技力で難しいオーディションを乗り越えたはっしー&みよしペア。果たして、主演を掴むことはできるのか…?全貌は、ABEMAにて配信中。『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~』act.8は、7月3日(日)よる10時~の放送だ。

恋愛ドラマな恋がしたい ~Kiss me like a princess~
恋愛ドラマな恋がしたい ~Kiss me like a princess~
act.7:一途な想いで勝ち取るキス
恋愛ドラマな恋がしたい ~Kiss me like a princess~
恋愛ドラマな恋がしたい ~Kiss me like a princess~
全話見逃し配信中