床にはボロボロになった紙が...“シュレッダーする”柴犬に飼い主「早く読まなきゃダメだと教えてくれた」

 人にも動物にもフレンドリーでおてんばな柴犬のおまめちゃん。そんなおまめちゃんの“イタズラ”が話題となっている。

【映像】書類を“シュレッダーする”柴犬

 ある日、おまめちゃんが大人しいなと思った飼い主(豆柴おまめちゃん/@wolfie.omamechan)は仕事部屋をのぞいてみると、書類をシュレッダーのように細かく噛みちぎっていた。「見つかっちゃった!」と少し気まずそうな表情でフリーズ。やめるのかと思いきや、再び噛み始めたおまめちゃん。

 飼い主は、この様子を動画に収め、Instagramに投稿。この動画を見た人からは「ナ、ナンノコトデスカ?」「機密情報だからシュレッダーしてくれたのね」「かわよきぃいいい!!」「シュレッダー犬」など、様々な反響が寄せられている。

 この行為に飼い主は、怒るどころか「シュレッダーしてくれてありがとう!」と苦笑いしつつも感謝し「読もうと放置している書類は結局読まないので『早く読んでおかなきゃダメだ!』と仕事、勉強の方法をおまめちゃんに教えてもらった気がした!」と明かしていた。(『ABEMA Morning』より)