90歳男性から「背中流して」 自称33歳の演歌アイドルが遭遇した特殊なファンたち
番組をみる »

 自称33歳の演歌アイドルが出会った強烈すぎるファンのエピソードを告白。お笑いコンビ・チョコレートプラネット・長田庄平らが衝撃を受けた。

【映像】「チェキ会で200枚買ってくれた男性の妻からDM」アイドルたちが出会った衝撃的なファン
 
 6月27日(月)、テレビ朝日ABEMAが共同制作するバラエティー枠「ネオバズ!~BUZZる!ネオバラ~」の『チョコプラインタビュー』が放送。同番組のMCはチョコレートプラネット・長田庄平。街頭インタビューで集まった一般視聴者のスゴい体験談をクイズで出題し、“一般視聴者”に扮した松尾駿シソンヌ・じろう、かもめんたる・岩崎う大、ザ・マミィの酒井貴士が早押しで答える。ゲストは女優の西野七瀬

 スタッフがインタビューしたのは、演歌アイドル・恵中瞳(自称33歳)。瞳ちゃんは「演歌アイドル、もしくは老人のためのアイドル」「CD77枚出して、一発も当たらない(笑)」と自己紹介した。

 「衝撃を受けたファンは?」と聞かれた受けた瞳ちゃん。果たして、瞳ちゃんの答えは?

90歳男性から「背中流して」 自称33歳の演歌アイドルが遭遇した特殊なファンたち

 瞳ちゃんが明かしたエピソードは、老人ホームで慰問コンサートをした時、90歳のおじいちゃんに「君、一緒にお風呂に入って背中流して」とお願いされたこと。瞳ちゃんが「歌で来ているから」「介助じゃないの」と優しく断ると、おじいちゃんは「いや、君に流してもらいたいんだ」と欲望を丸出しに。瞳ちゃんは「お元気ですね、90歳のおじいちゃん(笑)」と振り返った。

 続いて「衝撃を受けたファンからのリクエストは?」と聞かれ、「ライブ会場に来て、『6円しかないんだけど』と財布をひっくり返され、『これで入れてよ』って言われた(笑)」「『貸して』って人もいます。2,500円」と語った。衝撃のエピソードを連発され、最初は苦笑いだった長田も最後は割り切って大笑いしていた。

 他のアイドルからは、「チェキ会で200枚買ってくれた男性の妻からDMが……」というぶっ飛びエピソードが登場。また、スナックの男性からは「3人の愛人に衣食住を与えて……」という桁違いのプレゼントエピソードも。予想外の人生エピソードが次々と登場し、チョコプラらは驚きっぱなしだった。
 

【放送事故!?】キャッチ風の一般解答者がMCに掴みかかる!
【放送事故!?】キャッチ風の一般解答者がMCに掴みかかる!