「罪にならないあおり運転ですか?」軽トラの荷台で捉えた決定的瞬間に「平和な世界」「笑っちゃって、運転できない」反響続々
【映像】「笑っちゃって運転できない」決定的瞬間 »

 高速道路を走行中に前を走る軽トラックの荷台で偶然捉えられた決定的瞬間がネットで話題を呼び「罪にならないあおり運転というやつですか?」「平和な世界」などの反響が続々と寄せられている。

【映像】「笑っちゃって運転できない」決定的瞬間

 前を走る軽トラックの荷台に何やらうごめく黒い物体。よ~く見えてみると、世界一有名なペンギンのピングーが“パタパタ”と手を振っているではないか。

 スイスで生まれたクレイアニメの主人公であるピングー。日本の高速道路でもやんちゃっぷりを発揮しているようだ。

 投稿者によると、このピングーは「軽トラックにしっかりと固定されていて、道路に落ちてしまう心配はなさそうだった」とのこと。これだけ手を振って応援されたら、運転中も元気になれそうなものだが…この動画に対してネットからは「罪にならないあおり運転というやつですか?」「平和な世界」「笑っちゃって、運転できない」などの反響が多数寄せられている。(ABEMA週刊BUZZ動画』)

【映像】「笑っちゃって運転できない」決定的瞬間
【映像】「笑っちゃって運転できない」決定的瞬間
エスカレーターが“社会の縮図”に 些細な設定ミスが生んだ秀逸動画に「猛烈な風刺で草」反響続々 
エスカレーターが“社会の縮図”に 些細な設定ミスが生んだ秀逸動画に「猛烈な風刺で草」反響続々