“カジサック”梶原雄太、人間ドックの検査結果を報告「血管年齢が54歳」
番組をみる »

 原因不明の体調不良のため休養していた「カジサック」ことキングコングの梶原雄太(41)が27日、自身のYouTubeチャンネルを再開。現在の体調について明かした。

【映像】カジサック 人間ドックの検査結果

 梶原は6月15日にアップした動画で、頭痛やめまいなどが続いていることからMRI検査を受けた事を公表。脳に異常はなかったものの大事をとり、メインチャンネルなどを休止していた。

“カジサック”梶原雄太、人間ドックの検査結果を報告「血管年齢が54歳」

 そして、今回投稿された動画では人間ドックを受けた検査結果を報告。心配していた、脳については「異常なし」と診断されたそうで、頭痛に関しても、休養している間に無くなったという。

 その他全身を徹底的に検査したところ、現在41歳の梶原さんの“血管年齢”が「54歳」と判明。血圧も高めだったため、今後は食事と運動に気を付けていくとしている。

 この動画に、梶原の体調を心配していたファンからは、「脳に異常が無くて本当に良かった」「これからも無理しないでくださいね」「復活と聞いて涙が出てきました…」などのコメントが寄せられている。(『ABEMA NEWS』より)

梶原雄太 約10日間の休止から復活「脳に異常なし」
梶原雄太 約10日間の休止から復活「脳に異常なし」
児嶋一哉 BTSに大変身!? ビフォーアフター公開
児嶋一哉 BTSに大変身!? ビフォーアフター公開
益若つばさ 骨折から約1カ月 徐々に外出
益若つばさ 骨折から約1カ月 徐々に外出