那須川天心、SNSの誹謗中傷に警鐘「人を叩いていいねを沢山もらってそれで幸せか?」
番組をみる »

 格闘家の那須川天心選手(23)が28日、自身のInstagramを更新。SNSでの誹謗中傷について、自身の考えを明かした。

【映像】那須川天心「人を叩いていいねを沢山もらってそれで幸せか?」 

 那須川選手は、6月19日に東京ドームで開催された格闘技イベント「THE MATCH 2022」で、武尊選手(30)に判定勝ちして以降、試合の写真を複数回に渡ってSNSに投稿。様々なコメントが寄せられていた。

 「最近の世の中はおかしい気がします」と書き出した28日の投稿では「SNSって簡単に人と繋がれたり著名人と距離が近くなったり身近に感じるって事が多くなった反面、人の事を叩いたり、顔も見た事無い奴らに悪口言ったり、グループで仲良くなって集団で虐めたり悪い事も沢山ある」と、SNSに関する持論を展開。

 続けて「みんな人間だぜ。なんで会った事もない人、人前に立って頑張ろうとしてる人にそれが出来る?顔も見せずに人を叩いていいねを沢山もらってそれで幸せか?」と、疑問を呈した。

 さらに「SNSが世界だと思うなよ。こんなくだらない世界が全てだと思うなよ  全部フィクションだと思ってた方が良いぜ」とつづり、「悪口言われても言い返すんじゃなく、全部かわしてほしい。俺はいくら言われても大丈夫だから。大きな心を持って生きてほしい。良い世界になりますように」と呼びかけた。

 この投稿に、28日午後8時の時点で1500件を超えるコメントが寄せられるなど、大きな反響を呼んでいる。(『ABEMA NEWS』より)

那須川天心 SNSの使い方に問題提起
那須川天心 SNSの使い方に問題提起
武尊 “休養発表”会見後にSNS更新「新しい目標もある」
武尊 “休養発表”会見後にSNS更新「新しい目標もある」
中川翔子 殺害予告・誹謗中傷被害を警察に相談
中川翔子 殺害予告・誹謗中傷被害を警察に相談