歌手・タレントのmisonoが29日に自身のアメブロを更新。福祉と子ども食堂を兼ねた施設に菓子を寄付したことを報告した。

【動画】まるで映画みたい!コロナ禍での“大胆な出産祝い”

 この日、misonoは「コロナ禍で催事販売も減り、飲食店への卸も中々戻らず…無添加で美味しいスイーツなのに、売り上げが減退している」と述べ「障がいのあるかたの支援事業所でもある工場で働く人達の為に」「障害のあるかたが作って下さった商品を全国に広められるように、少しでも力になりたい」と「ものまねタレントの倖田未來さん(倖田來未さんのソックリさん)とSAPPORO STAR CLUBさんが動いた」と明かした。

 続けて更新したブログでは「自分もカタラーナ&チョコレートを注文して、misoNosukeから全種類 知り合いの所(福祉と子供食堂を兼ねてる施設)に寄付しました」と福祉と子ども食堂を兼ねた施設に菓子を寄付したことを報告。寄付した菓子については「北海道のTVでも紹介されていて、海外からも取り寄せられている」と説明した。

 最後に「Nosukeももし良かったら是非、町田の実家で家族と食べてみて下さい!」と夫でロックバンド『HighsidE』のドラマー・Nosukeに呼びかけ、ブログを締めくくった。

まるで映画みたい!コロナ禍での“大胆な出産祝い”
まるで映画みたい!コロナ禍での“大胆な出産祝い”
misoNosuke『障がいのあるかたの支援事業所でもある工場で作られた無添加のお菓子を子供食堂に寄付【#95】』
misoNosuke『障がいのあるかたの支援事業所でもある工場で作られた無添加のお菓子を子供食堂に寄付【#95】』
misoNosuke オフィシャルブログ「交換日記 〜別居婚NOW〜」Powered by Ameba
アイドルからプロデューサーへ。小嶋真子のセカンドキャリアの切り拓き方 - Ameba News [アメーバニュース]
アイドルからプロデューサーへ。小嶋真子のセカンドキャリアの切り拓き方 - Ameba News [アメーバニュース]
Ameba News [アメーバニュース]