「横浜流星みたいなカッコいい芸名にしろ!」鬼越・坂井、彼女に名付けられた芸名が話題
番組をみる »

 お笑いコンビ・鬼越トマホークの坂井良多(36)が4日、自身のTwitterを更新。彼女が名付けた芸名が「どう考えても和菓子」とつぶやき、話題になっている。

【映像】鬼越・坂井と元アイドルの彼女(複数カット)

 2022年5月に放送されたバラエティー番組で坂井は元アイドルの早乙女ゆみのとの交際を告白。その後、鬼越トマホークのYouTubeに出演するなど、仲睦まじい様子を見せてきた。

 今回の投稿では、「昨日、酔っ払った彼女に「坂井良多はダサ過ぎる!横浜流星みたいなカッコいい芸名にしろ!」と言われて『信州満月』と名付けられました…」と、坂井の出身地・長野県にちなんだ「信州満月」という名前を貰ったことを報告。

 しかし「いや…システムは合ってるんだけど、どう考えても和菓子だからさ…」と不満をもらした。

 この投稿にファンからは「彼女さん、笑いのセンスありますね」「ネーミングセンス最高」など、彼女を称賛する声のほか「萩(はぎ)の月みたい」「秋頃の茶会に出されそうですね」などのコメントが寄せられている。(『ABEMA NEWS』より)

鬼越・坂井 彼女がつけた芸名は「どう考えても和菓子」
鬼越・坂井 彼女がつけた芸名は「どう考えても和菓子」
粗品「結婚して半年経った」家族ショット公開
粗品「結婚して半年経った」家族ショット公開
はじめしゃちょー “3億円豪邸”にトラブル「このままいると死ぬ」
はじめしゃちょー “3億円豪邸”にトラブル「このままいると死ぬ」