交際女性を殺害し自殺に見せかけたか 男は既婚を隠し交際、妊娠も… 事件の構図と今後の捜査のポイントは
番組をみる »

 今年3月に東京・練馬区のマンションで成田のぞみさん(37)の首を絞めて殺害したとして、交際相手の高橋剣容疑者(43)が逮捕された。成田さんは首にひもが巻きついた状態で発見されていて、高橋容疑者が殺害し自殺に見せかけたとみられている。

【映像】容疑者が“自殺偽装”、捜査急転はなぜ

 成田さんは妊娠した状態だった。高橋容疑者との子どもとみられ、警視庁は交際や結婚に関するトラブルがあったとみている。高橋容疑者は取り調べに「用意したロープで殺したことに間違いありません」と容疑を認めている。

 また、高橋容疑者が既婚者だということもわかった。2人の関係について、テレビ朝日社会部・警視庁担当の尾崎圭朗記者は「高橋容疑者は既婚者にも関わらず婚活サイトを利用するなどして、2017年9月ごろに成田さんと知り合い、2018年頃から交際していたという。自身が既婚者であることを高橋容疑者は伝えていなかったようだ」と説明。

交際女性を殺害し自殺に見せかけたか 男は既婚を隠し交際、妊娠も… 事件の構図と今後の捜査のポイントは

 倒れている成田さんを発見したのは、成田さんの小学生の娘だった。「娘さんは『ママに何かあった時は電話しなさい』と高橋容疑者に連絡するよう言われていたこともあって、成田さんが倒れているのを発見して、まず高橋容疑者に連絡した。その後、高橋容疑者が119番通報した」という。

 事件が発生したのは3月だが、なぜこのタイミングで捜査が進展したのか。「首吊りの自殺では普通つかないような傷が首にあったことや、現場状況などから、自殺には不審な点があると警視庁の捜査員は感じたという。さらに通報後、現場に駆けつけた警察官に容疑者が虚偽の説明をしていたそうだ。3月12日に被害者と会っていたことが防犯カメラの記録などからわかったが、当時『会っていない』と頑なに言っていた。また、携帯電話の解析、成田さんに自殺するような動機もないことなどから、高橋容疑者しかいないという結論に至った」。

 今後の捜査ではどういったことが焦点になるのか。高橋容疑者は成田さんに結婚を約束していたという。尾崎記者は「高橋容疑者はなぜ結婚を約束していたのか、そこを解明していく必要がある。2人に結婚をめぐる何かしらのトラブルがあって事件に至ったのではないかという見立てで捜査が進められていて、その動機を容疑者本人の口から聞くことができるのかがポイントになる。もう1つが、どのように殺害したのか。部屋には紐が残されていたが、それが実際に使われたのかなど、一つひとつ証拠を固めていくことになる」との見通しを示した。
ABEMA NEWSより)
 

妊娠中の交際女性を殺害し自殺偽装か 男を逮捕 警視庁
妊娠中の交際女性を殺害し自殺偽装か 男を逮捕 警視庁